fc2ブログ

26歳アイヌさんへ 「私が言いたい事」

札幌大学の「ウレシパ資金」について詳細を書こうと思ったのですが・・・

今回は「26歳アイヌ」さんのコメントについて書かせていただきます。


「いつも見てます

この動画のなかで、小野寺氏は今アイヌに対するいじめ、差別はないと言い放ちました。
自分は小学、中学とアイヌであるということでいじめられていました。高校時代もガソリンスタンドでアルバイト中に、お客さまから嫌な言葉を言われたこともあります。以前結婚していたのですが、相手の親族にアイヌの血が入ってる子供は抱っこしたくないと言われました。
アイヌが間違ってることをして、こうやって叩かれるのは仕方ないと思うけど、
今の時代小学生もインターネットを活用します。そんな今の小学生がこのブログを見て新たな差別いじめが起きないか心配です。間違ったことをしてるのは、正すべきだと思います。真面目にアイヌのことを学んでるアイヌもいて、こういったブログ内で言われてるアイヌがすべてではないと思います。この後進民族 アイヌを見ていると、自分の子ども(4歳)がこれから自分がしたような嫌な思いをしないか本当に心配になります。」



26歳アイヌさん。コメント有難うございます。
さぞかし、少しの勇気が必要だったかと思います。
いつも通り私のストレートな表現で書きますので御勘弁下さい・・・・

動画の中で道議は「差別はなかったと言い放った」と書かれていますが、道議の言葉に嘘はないと思いますよ。

そうでなければ「何の票にもならないアイヌ問題にメスを入れ孤軍奮闘しませんよ」ましてや、この問題の多くは彼が所属している「自民党の過去の瘡蓋を剥がす事でもあるんです。」それが、どれ程までに闘う勇気が必要であるかを「少しだけ想像して欲しい」。
不正と虚偽で塗り固められた「現代アイヌ」の実態こそ新たな差別をアイヌや行政が再生産している現実を本当に危惧しているからこそ北海道議会議員として「いけないものはいけない!」と取り組んでくれているのです。そこには「アイヌだから、そうじゃないから」という甘えはないと私は思っています。

利権派アイヌのサポーターは道議に「レイシストだ!ネトウヨだ!」と頭の悪い典型的な「揶揄」を飛ばしますが・・・決してそうではありませんよ。本当に必要なのは美辞麗句に鍍金された似非文化でもなく政策でもないでしょう・・・道議は道議としての職務を有権者の代表として全うしているだけです。誰もが面倒臭がって放置してきたこの問題にあえて正面から逃げも隠れもせず取り組んでくれている彼を私は尊敬しています。アイヌ文化を守りましょうと不正を見てみぬ振りをしている政治家が多い中で、本当に勇気のある人間だと私は断言します。

そうした彼の学生時代に「もし彼の傍でアイヌ差別があったら彼が黙っていたとは到底思えない」

もし、そこに嘘があるのなら私の様な「チンピラ上がり」とメディアに出たりはしないですよ。彼が本当に心配しているのは、本当に政策が必要な人に政策が活用されず、郷土や国の国益を損なう現実を心配し危惧しているのですよ。

差別はね、私も受けた事があるし親が有名だった分ある意味で強烈でしたね。どっちの差別が、とかいう差別自慢をするつもりは一切ありませんが、私も結婚しようと思った時に同じ様な思いをして切ない体験をしたことや、小中学校ではリンチを受けた事もあります。書き上げれば切が無いでしょうね・・・笑。

幼稚園の頃には「アイヌ」の意味さえ知らない自分が何故にその言葉で虐められるのか理解も出来なかったし理解できようもあるはずもなく辛かったのは忘れませんよ。親父に泣きながら相談しても、大きな背中を向けて「かまうな!喧嘩するなら勝つまでやれ!」いつもこの言葉しかなく、その言葉に大きな不満を持った時期があったのも嘘じゃありません。親父もアイヌという立場で何かしらの差別があったという話は直接聞いたことはありませんが親父の知己から色々と聞かされ驚いた事も沢山ある。

親父もアイヌの運動に少しだけ関わった時代もあるし、うちの爺さん婆さんも戦った。

でも、それはね「個の自立」の必要性を訴えた戦いなんだよね。

だからうちの爺さん婆さんは、身銭を切りながら昭和初期に生まれたばかりの親父を抱いて国に陳情にも上京し特攻警察の監視の下でアイヌ嫌いの金田一の協力を受けながら地道な活動をした話は聞かされた。阿寒湖にも店を出した経緯も今じゃ秋辺のデポだかいうアイヌ切り売りしてるアイヌ屋が阿寒にうちの爺さんが最初に店を出したとかNHKとかで嘘を流布してるが、それは全くのデタラメなんだけど。
それは違う時に書きますね。

(ここで今、簡単に書くと「マリモ祭りはアイヌの儀式みたい大嘘をついてるのと同じ」前田一歩財団が、何から阿寒湖を守ろうとしたか・・・前田正名さんは「アイヌ」の資質を見抜いていたんですよ。現にアイヌは自分達の都合の悪い人達を絶対に語ろうとはしない)

話がそれたので戻しますが、正直なところ差別はなくならないでしょう。
それは「アイヌ」というキーワード以外でもね。

ただ!ほら!北海道アイヌ協会の札幌支部長筆頭に「差別の再生産をアイヌが演出してる限りアイヌ差別は根強くなるでしょうね」そこに「税金詐取」という犯罪と「自浄力」の欠落が輪を掛け、留めは札幌大学の本田優子氏上村英明氏の様なアイヌオタクレベルの自称アイヌ研究者と「歴史の捏造・似非アイヌ文化確立」が止めを刺していますよね。

アイヌアートプロジェクトは「無職アイヌ屋詐欺集団」解散したアイヌレブルスも「彼女にアイヌキモイと言われた~」とか歌詞にしたり、オキアイヌダブバンドや宇梶氏など税金詐取や差別演出の主犯格。他にも書き上げたら切がないけどね・・・笑

こうしたアイヌ絡みの自称アーティストや現代アイヌの活動や謳い文句を聞いてご覧よ。「差別された…アイヌは自然と共に全てを神と崇め…綺麗な目をした…」正直、私はこうした言葉に本当に吐き気を覚えるほど嫌いである。自分達の税金詐取の現実さえも「差別」だと言い切り、終いには「数字」の現実にさえもアイヌは悪くないと平気な顔で言い放つアイヌは差別されても「ある意味で仕方あるまい」。

差別を口にしないまでも関わらない無視をされて当然であろう。でもね!アイヌが長年必要としてきたのはこうした「差別や無視」なんだよね。だって!それがお金になるし「アイヌコンプレックス」を税金で商売できるんだもの楽だよね。何よりも暴走族の戦闘服よりも程度の悪い「着物」を着て適当な事を言ってれば同じ様な連中が寄って来てなめ合う快楽に酔いしれて、急に自分が特別な人になったような錯覚に陥って「アイヌに目覚めた!」とか言い出してる醜さ。

アイヌ伝統の文化を継承してとか言っても裏を返せば「盗作と人まね」のオンパレード
うちの親父の作品を盗作してるアイヌをよく見かけるが、あれね!本当に恥ずかしい事なんだよね

熊やニポポなんかじゃ駄目になる!というプリミティブからの逸脱から生まれた物を作家気取りで盗作してる連中がゴロゴロしてるでしょ。文化の底辺も嘘で上塗りするアイヌに何の誇りがあるのでしょうね?

先にも書いたが「差別はなくならない」

なくなるということは「ある意味で無機質な人間を育てる」という意味にも私には思える。差別は「感情」でもあり「思想」の一面でもあると…差別を無くすという上から目線でありながらの甘えは何の解決も生み出さないばかりか、逆に差別を生み出すでしょう。

それよりも、人の本質的事柄を考えながら「いかにして差別を克服するか」という視点の方が大事であり現実的だと私は思います。
虐め問題も同じでしょう・・・・
差別や虐めとどう向き合い、どう対処し克服し消化してきたのか?今のアイヌにそれが語れるだろうか?差別の見世物的演出と税金詐取のための歴史捏造は出来ても、それは絶対に出来ない。

自浄力のなさがそれを絶対的領域でそれを物語っている。

26歳の貴方が不安に思う気持ちは理解できますが、それを克服できる術や子供に何かを伝えられるのもあなた自身でしかない。ただ!想像して欲しい!今のアイヌの現実は絶対に逃避もできなければ人様のアイヌに対する感情にまで私たちは立ち入れない。

「先ずは、それを知り覚悟することだと」

難しい事のようで深く考えるよりも「自分がどう生きるか?どういう仕事に自負を持って取り組むか」それだけだと思う。子供は必ずそうした姿を敏感に見て考える。

そして覚えておいたほうがよい「必ず貴方の子も嫌な体験をするだろう」

その時のために貴方が備える事こそが「勇気を持つ事であり誇りを持つ事だと私は信じています。」(そうしたことがないに越した事はないんですがね)

私だって勇気のない事は沢山ある。
よくアイヌ不正を暴く事は弱い者虐めだと言われる。だが、何を持って弱者だ強者だと言うのだろうね?
私もこの事を始めてから色々な攻撃を受けているし仕事にも影響が出ているが、それでも言わなければ言い続けなければと自分に言い聞かせながら取り組んでいる。
さもかし税金詐取のアイヌが弱者で私が強者の様に言われる事が多いが、それは間違いであろう。
犯罪者が犯罪者として処分を受けないアイヌは特権階級者であり特権階級者を弱者とは言うまい。

それと血の定義の問題・自分の思考としての帰属意識でいうと、私は「アイヌの誇りなどという言葉の微塵も持ち合わせていない」。私は郷土が好きでこの国「日本」が好きであり、そこに自分の出自がある以上守りたいと考える。

それを右翼だとのたまう本当の馬鹿を相手にしようとも思わない。アイヌの着物を着てアイヌの何かをしてればアイヌだなんて本当に気持ちが悪い。

アイヌがもし本当に誇りを持って何かを行っているのだとしたらアイヌの不正に塗り固められた嘘に怒りを持つだろうね。それを持ち合わせていないアイヌは所詮「作り物」でしかないんだよね。
今回の札大の本田氏が行ったウレシパも今後、大きな波紋を呼ぶだろう。本田氏の確信的詐欺行為に便乗したアイヌは勿論「馬鹿にされ罵られるだろう」
そうした要因を自らが作り上げているアイヌは本当に必要なのだろうか?
苦学生からすると差別だし、少ない給料の中から学費を出してる一般の親からしても同じ思いをアイヌに持つだろうな。
それは普通で大多数。
「その普通で大多数の評価が全体に広がる怖さを考えないアイヌ税金詐取は本当に不要」

一連のアイヌの税金詐取も誰も責任を取らない
逆に差別だと騒ぐアイヌ「社会一般通念」からすると「アイヌは完全に異様な集団」であることは間違いない。不正のツケを後進に残す事(税金詐取の手口)は絶対に不要である。ツケを払う気などアイヌには一つもないし「アイヌの資質」は変わるまい。それが、どれ程までに同じ血の定義を持つ者にダメージを与えるか想像に容易い。
アイヌの昔からの税金詐取の体質を何処かで打ち切ったところでアイヌへの評価は簡単に変わるものではない。
その中であっても「うちの親は違った」という道標を貴方が残す事こそ一番必要なのではないだろうか?

拭えない血の定義は自らが努力して払拭し差別の言葉を吐く者のせいにしては絶対にあってはならない。それは同情し合うことではないから切ない事もあると思うが貴方の子供と貴方を育ててくれた親のためにも持っている不安を自身のためにも変えるようにして欲しい。

投稿してくださったことに心より感謝していますよ。 拍手ボタンとブログランキングを押してくれると管理人のモチベーションがあがります^^

テーマ : アイヌ
ジャンル : 政治・経済

カウンター
アイヌ不正関連ニュースなど
チャンネルJIN by YouTube
アイヌ不正関連ニュース
アイヌ不正関連動画
チャンネル桜「アイヌの真実」
砂澤陣チャンネル(You Tube)
"NEW!!"

対談
対談

北の縄文その矛盾点

他動画はこちらでご覧いただけます。
チャンネルJIN by YouTube
アイヌ問題の真実
(チャンネル桜)
さくらじ#28 北海道と沖縄のタブー、砂澤陣・宮城能彦 登場! 1/2【利権創造】報道スペシャル-アイヌ問題の真実[桜H24/2/4]

2/2【利権創造】報道スペシャル-アイヌ問題の真実[桜H24/2/4]

その他の動画は「チャンネル桜」の 「アイヌの真実」で
藤井先生と対談
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
にほんブログ村 歴史ブログへ

人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking
コメント+記事
古物商とアイヌ古物商とアイヌビッキ紋様はアイヌ文様にあらず!北海道新聞の差別記事アイヌ協会の恒例行事!詐取横領「解説編!」其の弐2020年度・札幌アイヌ協会総会議案書 (無修正)と身勝手な削除依頼アイヌ協会の恒例行事詐取横領!「解説編!」アイヌ協会の恒例行事詐取横領!「解説編!」アイヌ協会の恒例行事詐取横領!番外編!アイヌ協会の恒例行事詐取横領!中編アイヌ協会の恒例行事詐取横領
コメントにつきまして
コメントの際に名前がない又は冷やかしなどのハンドルネーム(HN)は公開いたしません。 本名を必須としている訳でもございません。ご理解下さい。 自動的にFC2側でスパムと判断されたコメントは「迷惑コメント」となるようです。 ご了承ください。
コメント歓迎しております。
メールやコメントに関しての権限は原則当方に帰属いたしますが、アイヌ協会の調査に関することは 事前に公開非公開を明確にお知らせください。 トラックバックも同様に当ブログと関係のないトラバも出てきましたので確認後承認に変更します
プロフィール

砂澤陣

Author:砂澤陣
はじめにをご覧下さい。
現代アイヌの差別撤廃運動とその中身。アイヌを謳うアイヌの実態と行末。 原理原則を欠いた逆差別の実態。本質的意識改革の時代ではないのか?「アイヌを喰いものにするアイヌ達?」に強く問いたい。
アイヌ生活支援政策「修学資金」「住宅購入資金」「住宅改修資金」「職業訓練」を私欲の為に利用し似非アイヌを作り上げ、税金を横領する利権アイヌ屋を許してはならない。その他色々な情報を発信していきます。
Jin Sunazawa

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ランキング