お婆ちゃんの話

長年、アイヌの色々な活動をしてきたお婆ちゃんと
差し入れてくれた御飯を並んで食べながら話をした。

若い?人達が、利権役員から、色々な行事を何とか取り上げて
自分達で、やりたいという発言が出てきているよ。

本当なら嬉しいのだけれどね・・・・・
何処まで本気なのだか・・・・・

でもね~何度も何人も同じ事を言ってるのを聞いてきた・・・・・
本気なら私も出来る事は、協力しようとは思うけどさ・・・・・

期待半分というよりも
諦めの方が強い様に感じる話し方に聞こえた。
拍手ボタンとブログランキングを押してくれると管理人のモチベーションがあがります^^
行事や事業の主導権を取るのは容易いことではない。

なんにしてもそうであるが、主導権を取る側が、自立していないのだから
仕事を振ってもらうにしても行事に参加させてもらうにしても
札幌では「支部長」の反対派に声が掛かることなどもないし
政策を受けるにしても「札幌支部長」のお伺いを立てなければ政策が受けれない状況にある。
他にも似たような支部も存在するが「札幌支部は完全に私物化されている」

何とか、主導権を取り体質改善を図ろうとしても
結局のところ、自立できていない人が多すぎるために何も出来ない。
それは、差別の問題ではなく
長く政策に依存している結果だと思う。

同じ職業訓練を「10回」以上、受けていたり
修学資金や住宅購入資金を借りたが、返せないのをつけ込まれて
支部長の顔色を伺いゴマを擂るようになる。

役員は、政策を受けれるのもイベントに参加できるもの
俺様のさじ加減一つで「どうにでも出来る」と言わんばかりの態度を取る。
取られた側は、返す言葉も無くそれに従う。

それが、嫌な人達は、会費だけを納めて「幽霊会員になるか」
政策を受けるときだけ「会員になるか」
黙って去って行くかであろう。

協会は、それ以外の残った人達を食い潰し政策の道具にしていると書いても過言ではないと思う
残った側からも不平不満を沢山聞く
だが、そうした人達は、漫才のように反対側で全く違うことを口にしている。

自立出来ない理由を持つ人も多いのは認めるところも少なからずともあるが、
働けるのに働かないで「政策に依存」している現状は、非常に不味かろう。

依存度が高い中では、いくら主導権を取ろうとしても
政策を受けさせないよ!役員にさせないよ!アイヌ財団の助成も受けさせないよ!と言われてしまえば
皆、引き下がる。

真っ当な意見が黙殺されるどころか、脅迫にまで発展するのが事実である。
それに意見し内部で活動を続けるのは、極めて難しい事だと思うが、諦めずに取り組んで欲しいものだと感じる。

何年か前に、ある保存会の人達が、支部の好き勝手な方針に不満を募らせ
連名で意見書を提出しようとしたが、支部三役が代わる代わる、夜夜中に保存会の御老人に
電話をして、とんでもない行動だ!今後、行事で踊らせないぞ!今から家に行くぞと脅迫電話までして
意見書の提出を止めさせた事件が起きた。

高齢で一人暮らしの女性にとっては、怖いと思うのは普通のことである
「本当に怖くて涙が出たと話していたのを思い出す。」
願わくば、こうした人達が、普通に活動でき、気持ちの拠り所とする場所を守ってあげて欲しいものである。
不正を示唆するわけではないが、こうした長年に渡り功績を蓄積してきた人達に活動費が支払われるのなら問題も無かろうが、市の生活相談員が、一族で活動費を横取りをしていたり、今回の札幌支部の多くの不正もそうだが、
誰の何のための政策であるのか、高齢者を筆頭に考慮すべきではないのか?
アイヌ行事も大切であろうが、優先順位が違うと感じているのは私だけの勘違いだろうか?

それに朝から晩まで仕事しても生活が苦しい人も沢山いる
定職に就かなくともアイヌイベントで食べさせてもらっているアイヌは、生活困窮者とは呼べまいし
自立を考えているとも言えまいが、少なくとも「自分達の両親と同じ様な世代に目を向けれないだろうか?」

今の協会役員や利権アイヌ屋に一番都合が悪いのは、「仕事を持って自立」されることと
「普通の意見」である。
(でも文句を言っても一緒に活動してる人は、協会にとって凄く都合が良い人なので誤解しないで下さいね。)

(私信)
先日も半日アップしていたんですが、千歳の中の金属加工科さん
同じ釜の飯を食べた方でしょうか?貴重なご意見、有難うございます。
出来れば、返信したいのでご返答下さい。













コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
アイヌ不正関連ニュースなど
チャンネルJIN by YouTube
アイヌ不正関連ニュース
アイヌ不正関連動画
チャンネル桜「アイヌの真実」
砂澤陣チャンネル(You Tube)
"NEW!!"

対談
対談

北の縄文その矛盾点

他動画はこちらでご覧いただけます。
チャンネルJIN by YouTube
アイヌ問題の真実
(チャンネル桜)
さくらじ#28 北海道と沖縄のタブー、砂澤陣・宮城能彦 登場! 1/2【利権創造】報道スペシャル-アイヌ問題の真実[桜H24/2/4]

2/2【利権創造】報道スペシャル-アイヌ問題の真実[桜H24/2/4]

その他の動画は「チャンネル桜」の 「アイヌの真実」で
藤井先生と対談
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
にほんブログ村 歴史ブログへ

人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking
コメント+記事
余計な仕事・・・・
  • 鎌倉彫 ふわふわ(曾祖母はアイヌ) 08/11
更新が・・・・公益法人と言うより広域人権暴力団税金詐取組織団体が複合差別撤廃とは呆れる税金詐取組織団体が複合差別撤廃とは呆れる税金詐取組織団体が複合差別撤廃とは呆れる更新が・・・・更新が・・・・普通の人には理解できるアイヌの矛盾・弐普通の人には理解できるアイヌの矛盾・弐
コメントにつきまして
コメントの際に名前がない又は冷やかしなどのハンドルネーム(HN)は公開いたしません。 本名を必須としている訳でもございません。ご理解下さい。 自動的にFC2側でスパムと判断されたコメントは「迷惑コメント」となるようです。 ご了承ください。
コメント歓迎しております。
トラックバックも同様に当ブログと関係のないトラバも出てきましたので確認後承認に変更します
プロフィール

砂澤陣

Author:砂澤陣
はじめにをご覧下さい。
現代アイヌの差別撤廃運動とその中身。アイヌを謳うアイヌの実態と行末。 原理原則を欠いた逆差別の実態。本質的意識改革の時代ではないのか?「アイヌを喰いものにするアイヌ達?」に強く問いたい。
アイヌ生活支援政策「修学資金」「住宅購入資金」「住宅改修資金」「職業訓練」を私欲の為に利用し似非アイヌを作り上げ、税金を横領する利権アイヌ屋を許してはならない。その他色々な情報を発信していきます。
Jin Sunazawa

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ランキング