財団法人アイヌ文化振興・研究推進機構

http://j.mp/aU0PaG
アイヌ財団 357万円未回収

2010年05月27日

■協会支部分が11件中9件

 財団法人「アイヌ文化振興・研究推進機構」(アイヌ財団、中村睦男理事長)が26日までに、357万円の未収金があることが分かった。多くが北海道アイヌ協会支部分で、1件あたり最大150万円。アイヌ財団からの督促にも応じておらず、同協会支部の会計のずさんさがまた浮き彫りになった。

 この日のアイヌ財団理事会で報告された。同財団は事業費の一部を団体に助成する際、「前払い」の形で助成金を団体に支払うことがあるという。そうした場合は、事業終了後1カ月以内に、事業完了報告書の提出を受け、助成額を確定。各団体に差額の返還を要請している。

 同財団によると、26日現在での未収金は11件、計357万円。このうち同協会支部が9件でいずれもアイヌ民族の伝統儀式に絡む事業。内訳は、2004年度分の日高支部の2件224万円、09年度分は、釧路支部が2件18万4千円、網走支部が2件30万6千円、紋別支部が2件9万7千円、美幌支部が1件22万2千円――となっている。同財団は「返還するお金がない、という団体もあるが粘り強く返還を求めていきたい」としている。 拍手ボタンとブログランキングを押してくれると管理人のモチベーションがあがります^^
朝日さん、頑張って書いてくれているのには、少しビックリ!
返還に応じていない「網走・紋別・美幌」は、応じる理由も無いともいえる。

返還金を返さなければいけないのは、「網走・紋別・美幌」に財団の助成事業の話を持ちかけて
申請手続きをし、一切の責任を持つと言い寄った「元釧路支部長の秋辺氏」で、あるはずである。
行政も財団も把握している事実のはず?

だが、秋辺氏との癒着の瘡蓋を剥がしきれない行政や財団
財団には、北海道アイヌ協会の役員が、申請事業の選定委員会に入っていて
好き嫌いと身内優先の選定を行って稼いできているから
強く請求できない状況である。

返していない支部のことが、書かれているが
本当の問題は、不正と判断され返還をした他の支部の返還理由と、その事実ではないだろうか?
旭川支部の返還命令と返還金の出所は、今後、問題視されるだろうし
札幌支部も札幌市との助成金と流用して二重取りをしていることなどを踏まえると
返還だけの問題ではないはずである。

この返還命令には、アイヌ伝統儀式に絡む事業と書かれているが、
実情は、コンサート・個展・講演と多岐に渡っている。
それに加担した連中が、私達は関係ないと、知らぬ顔を決めているのも問題であろう。

札幌では、本来、行事に参加し仕事をした人が、日当を支払ってもらえずにいたのに
支部側に日当を支払っていたことにされ、いきなり返還命令が来たという人さえいる。
北大や札医の慰霊祭も全て、そうした問題が、必ず発覚している。

表に出なくとも、伝承事業などという言葉を使わないで、自然な形で
本来の精神的スタイルを守っている人達に対する侮辱行為ではないだろうか・・・・?
何よりも多くの税金が投与されている中での不正問題は、
何度も書くが、「いわれある差別を必要とするアイヌ」というレッテルを自ら貼っているに過ぎない。

財団の事業選定の談合や表に出ているアイヌ屋達のこうした不正に対する対応と利権に固執する姿勢が、
後輩に嫌気を与え、一般で興味を持っていた人達を遠ざけ、多くの税金を投与しているにも関わらず
全体の空気が盛り上がらない大きな要因ではないだろうか?





コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
アイヌ不正関連ニュースなど
チャンネルJIN by YouTube
アイヌ不正関連ニュース
アイヌ不正関連動画
チャンネル桜「アイヌの真実」
砂澤陣チャンネル(You Tube)
"NEW!!"

対談
対談

北の縄文その矛盾点

他動画はこちらでご覧いただけます。
チャンネルJIN by YouTube
アイヌ問題の真実
(チャンネル桜)
さくらじ#28 北海道と沖縄のタブー、砂澤陣・宮城能彦 登場! 1/2【利権創造】報道スペシャル-アイヌ問題の真実[桜H24/2/4]

2/2【利権創造】報道スペシャル-アイヌ問題の真実[桜H24/2/4]

その他の動画は「チャンネル桜」の 「アイヌの真実」で
藤井先生と対談
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
にほんブログ村 歴史ブログへ

人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking
コメント+記事
更新が・・・・更新が・・・・普通の人には理解できるアイヌの矛盾・弐普通の人には理解できるアイヌの矛盾・弐普通の人には理解できるアイヌの矛盾・壱普通の人には理解できるアイヌの矛盾・弐普通の人には理解できるアイヌの矛盾・弐普通の人には理解できるアイヌの矛盾・壱普通の人には理解できるアイヌの矛盾・壱普通の人には理解できるアイヌの矛盾・壱
コメントにつきまして
コメントの際に名前がない又は冷やかしなどのハンドルネーム(HN)は公開いたしません。 本名を必須としている訳でもございません。ご理解下さい。 自動的にFC2側でスパムと判断されたコメントは「迷惑コメント」となるようです。 ご了承ください。
コメント歓迎しております。
トラックバックも同様に当ブログと関係のないトラバも出てきましたので確認後承認に変更します
プロフィール

砂澤陣

Author:砂澤陣
はじめにをご覧下さい。
現代アイヌの差別撤廃運動とその中身。アイヌを謳うアイヌの実態と行末。 原理原則を欠いた逆差別の実態。本質的意識改革の時代ではないのか?「アイヌを喰いものにするアイヌ達?」に強く問いたい。
アイヌ生活支援政策「修学資金」「住宅購入資金」「住宅改修資金」「職業訓練」を私欲の為に利用し似非アイヌを作り上げ、税金を横領する利権アイヌ屋を許してはならない。その他色々な情報を発信していきます。
Jin Sunazawa

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ランキング