アイヌがアイヌの足を引っ張って。

アイヌアイヌの足を引っ張ってどうするんだ!!!」

タイトルのような言葉を耳にするようになりました。
どのような人たちがその言葉を発してるかは
言うまでもありませんよね



全くそれに関わっていない人達からの声も聞かれます。
「そのままそっくりその言葉を返します」



(管理人その2)
冷やかしでのハンドルネームやノーネームの投稿は、一切、公表しませんのでご了承下さい。 拍手ボタンとブログランキングを押してくれると管理人のモチベーションがあがります^^

テーマ : アイヌ
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

アイヌがアイヌの足を引っ張って

Woodsmithです。
名無しさん、今後、お名前を書いて投稿下さい。
↓名無しさんの投稿です。
> アイヌがアイヌの足を引っ張って

あと、「誰々はもうアイヌをやめた」みたいな言い方もたまにあります。
自分のようなアイヌが正しい「アイヌ」だ、というその妙な確信は、どこからくるのでしょうね。

名無しさんへ

>「誰々はもうアイヌをやめた」みたいな言い方もたまにあります。
>自分のようなアイヌが正しい「アイヌ」だ、というその妙な確信は、どこからくるのでしょうね。

正しい「アイヌ」と思う定義は人それぞれでしょうが、
どれだけお金を搾り取れるかと策略してて自分が「貧乏アイヌだから金よこせ」と胸張って??言いたいのかしら。おかしな「アイヌ定義」をうたってる人がいるのも多いかもしれませんね。

ところで「アイヌをやめた」というのはどういう意味なのでしょうか。
「アイヌ協会を辞めた」なのか、「利権屋を辞めた」なのでしょうか?

そしてどんなに、おかしな言動をとっても
今まで道や国は見て見ぬ振りをしていましたが
今後、どのような展開をしていくのかな。
数十年、明らかにおかしい不正があってもうやむやにしてきた「アイヌ協会」ですが、今後も同じ?という目で見る人もいますね。

それこそ
自力で自立して頑張っていこうとする人達の足を引っ張らないでほしいですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
パソコンが苦手という方もいらっしゃるようなので
補足いたします。

コメントを入力する画面の「お名前」に、ハンドルネーム(http://e-words.jp/w/E3838FE383B3E38389E383ABE3838DE383BCE383A0.html)を打ち込んでください。
ただ、そのお名前もこのブログに対して冷やかしと取られるハンドルネームもあるため、ご理解ください。

管理人その2さんへ

>「アイヌがアイヌの足を引っ張ってどうするんだ!!!」

>タイトルのような言葉を耳にするようになりました。
>どのような人たちがその言葉を発してるかは
言うまでもありませんよね

>全くそれに関わっていない人達からの声も聞かれます。
>「そのままそっくりその言葉を返します」

****
バッシっと言ってくれてサンキューですv(^=^*

今まで政府も道も議員も周りの人間も
ゴロツキアイヌ屋さんにバッシッと言える人がいなかったです
「アイヌは差別されて可哀想・土地を取られてだまされて可哀想」と思い
腫れ物に触るようにしてきました。
サミット時の先住民族の問題で、私でさえ声を発するのがはばかられましたが
いい加減気が付きましたよね 「アイヌ屋さんおかしいぞと。」
内情がわかりにくかったけど それでも「おかしいぞ」
ウッドスミスさん、管理人その2さんに感謝

マスコミはいい加減「可哀想アイヌ」はやめてほしいです。

ドキンさんへ

過去、色々問題があっても大きく報道される事がなかったと思います。
あったとしてもお役所などは「見ざる言わざる聞かざる」。

それをいいように利用してきたアイヌですが
このような問題まで発展した今、
利権屋さんに是正する心があるかどうかは不明ですが
国や道もきちんと「アイヌを見て」
変なおこづかいを与えないでください。
(おこづかいといえるような金額じゃありませんが)
と思いますよね。

チャンネル桜を見ました

初めまして。札幌在住の20代女です。

私はアイヌを、人種(と言っていいのかどうか?)という点では彫りが深くて日本人にはないかっこよさがあると思っていましたし、
文化という点では確固たる独自の言葉や芸術が素晴らしいと思っていて、
悪い意味での差別的感情を抱いたことはありませんでした。

しかし、少し前にyoutubeで、アイヌの血を引く若い人たちがアイヌの踊りになぜかヒップホップかラップ調の節で、いかに差別されて傷ついたかということを歌っている様子を見、
言葉が悪くて申し訳ありませんが「被害妄想で気持ち悪い」と思ってしまいました。
私は生まれは北海道ではないし、札幌以外に住んだことはなく、アイヌに対する差別を見聞きしたことは全くなかったからです。

失礼ですが、在日朝鮮人と同じものを感じてしまいました。


桜での砂澤さんのお話を聞いて、ショックを受けましたし、この若い方達もまさか・・・と思いました。





にゃんこさんへ

補助金を使わずにアイヌ伝承活動をしている方もいらっしゃいますが、
多くはないです。

私はアイヌの事を唄にして明るい方向へ持っていけるのであれば大賛成ですが
アイヌであるが故?の差別を詩にして歌うのは私も同感で好ましくないです
アイヌ文化の中ではとても良い言い伝えや知恵袋?(表現おかしいかな)が沢山あるのでそういった言葉などを詩にしてほしいなと。(才能ないですから、自分では作れませんが)



このブログを読んでいる方で
財団や協会を利用せずに自力で伝承活動頑張ってるんだ
という方がいらっしゃるのならコメントが欲しいです

自身がどのように感じているのかを。

あの歌詞に共感できるかどうかは別として、
若者が自身の気持ちを音楽にぶつけるなんてことは、
アイヌに限らずどこででもあることです。
(もちろん表現の自由が許される場所でですけど)
おばさんアイヌの私としては、
「あら、シサムの彼女がいたんじゃない。今の子はいいわね」とか、
思わなくも無いですけれども・・・。

古式舞踊やユカラに取り組んでいる人々もいますし、
彼らのように現代風にアレンジをしている人々もいます。
アイヌだけじゃなく、他の文化でもそういうことってありますよね。

差別などを歌詞に取り入れることは、
共感できない人も気持ち悪いと思う人もいるでしょうけど、
それはそれで仕方ないでしょうね。
誰にでも受け入れられるものを目指しているわけでもないでしょうし・・。

歌に限らず、文章でもなんでも、
アイヌのことを表現するには色々な切り口があると思います。
彼らが歌ったあの曲はアイヌに対する差別を表現していましたけど、
それもひとつの切り口なわけです。
好きか嫌いかは別としても、
それが彼らの偽らざる心境であるなら、
それは尊重したいと思います。

まあ、彼らもまだ若いですし、
あの1曲だけで判断はできないですけどねえ。
案外たのしい曲も考えてたりして・・・ないかな?

最近は、アイヌ系デザインをあまり見かけないですね。

拝読させて頂いております。

話題にされておられる様に、アレンジされた楽曲が、あってもいいと思います。
文化は時代と共に変化し成長するので、良くある事でしょう。

古式舞踊や儀式が廃れなければ、賛成です。
オリジナルは絶対保存すべきです。 
学術的にも文化継承の意味も含めて。

自分も番組で、あの歌を聞き、抵抗がありましたが、あの手の楽曲は不満や疑問を歌で主張するのがスタイルなので、主張の度合いが強くなる傾向があるのでは。

それでも、普段アイヌ云々を考えない自分には、歌詞はかなりのインパクトでした。

戦前頃かそれ前後に、北海道で聞かれた流行歌や民謡のCD収録集に、アイヌ民謡?もありました。
祖父も聞いた事があったそうで、それは当時のアイヌの人以外にも、受け入れらていた様です。 
実際のアイヌとかけ離れた「イヨマンテの夜」みたいかも知れませんが、歌詞はアイヌ語でした。

密やかに行われる祭事や儀式はそれで、神秘性があり、その高尚さに挽かれますが、アイヌ文化により一層、興味を持って貰われるのを希望するなら、そうゆう方法もあるのではと思いす。
受け入れ易い様に雰囲気を残しつつ、形が変わってもいいのでは? 

まったくオリジナルの文化なんて無いでしょうし、山丹服も陣羽織もアイヌ装束と認識されていますし。

色々な方が活動されてますが、日常、北海道でもアイヌ系の風物が見られないのは勿体ないですね。
以前は土産物などで、結構目にしましたが、最近は殆ど見かけません。

カリフォルニアはメキシコ領だったので、特に南はその影響が強く、素焼きの陶器・絵画・建築デザイン等、多く見られ、自分はそのデザインと雰囲気が好きです。
ヒスパニック以外の家でも結構見かけ、オリジナルと違うのかもしれませんが、純粋にデザインや、地方色として楽しめます。

好まれるには、デザインに変化が必要でしょうが、文化とはそうゆう物では。

道内の土産物店へ、来客を連れて行ったり、出張先への手土産購入で、頻繁に行きますが、アイヌ系の物は購入した事が無く、現在、自分には手軽な対象がありません。

例外で、海外にムックリを持って行きました、値段もサイズも良く、独特の音色と、音を出すのに少々技術がいるのが面白いらしく、民族文化に興味のある人に喜ばれました。
ムックリはアイヌのジューイッシュ・ハープ(ユダヤ琴/意:口琴)と紹介しています。

形状はユニークですが、只、飾るには少々地味なので、スペースが少ないですが、アイヌ紋様の彫り物を入れたり、別売りでもいいので、アイヌ系のデザインを施したケース等があれば、デコレーションにもなるので、アイヌ文化を紹介する、良い土産になるのですが・・・。

アイヌデザイン(文化)を紹介する、手頃な土産が見当たらないのは惜しいですね。



度々の質問で恐縮ですが。 
  
   :  男性がムックリを演奏しているを見た事がありません。
    
ムックリは女性だけが奏でる楽器ですか? 


Re: 最近は、アイヌ系デザインをあまり見かけないですね。

>アイヌデザイン(文化)を紹介する、手頃な土産が見当たらないのは惜しいですね。

あるところにはあるんですけどね…
一般的に知られていないというのが現状でしょう。
ちょっとだけ掘り下げて話すと、今までのやり方での土産屋で生活できるか?といったら厳しかったのではないでしょうか。
だから現在に至るまで諦めてお店を辞めるか…
財団とか、協会で多くお金とれてしまう方に行ってしまった人がいたりする傾向が…
そういった要因も少し絡んできています。




> 度々の質問で恐縮ですが。 
>   
>    :  男性がムックリを演奏しているを見た事がありません。
>     
> ムックリは女性だけが奏でる楽器ですか? 

聞いた話によると…
女性が恋人や好きな人を呼び寄せる時に使用する楽器で
ムックリは吹き方?弾き方?が人それぞれ違い独特の音色を奏でるそうです。
音を聞くと「あ、あの子だ」とわかっていたようですね

違った意見ありましたら、投稿ください。

最近outdoorのAYNUバッグ買いました

昔は木彫りバブル(?)みたいな感じで、
北海道土産と言えば鮭くわえた熊とか、
アイヌの夫婦の置物とか、かなり売れたみたいですね。
売れすぎて台湾製だったか外国のものも出回ったとか。

お土産としてはアイヌのものはあまり売れなくなってしまったみたいですが、
最近の若いアイヌの子は身の回りの小物などに上手に取り入れてて感心します。
携帯にはビーズでアイヌ模様のデコをしたり、
市販のTシャツに可愛らしく刺繍をしたり。
バッグとかもお土産っぽくなく上手にアイヌ模様をアレンジしたりしています。
私も真似したいんですけどセンスが・・・(汗)

ムックリもトンコリも、昔は女性が演奏するものだったと聞いたことがあります。
今は誰でも自由に演奏してますね。
和人の友人で、トンコリを上手に弾いてオリジナル曲に取り入れている人もいます。
ムックリは気軽に始められるからか、
けっこう色々な人が吹いてますね。
昔、フォークグループが曲の前に吹いているのを見たことあります。

>音を聞くと「あ、あの子だ」とわかっていたようですね

うちのメンバーもムックリの音で性格が分かるとか言ってました。^^

ムックリにはその様な風情があるんですね。

4.5代目転勤開拓民改め、6代目転勤開拓民です。
実家に聞いたら、北海道に来たのは自分で6代目だそうで、改名しました。

ムックリにつき、色々とお教え下さり、ありがとう御座います。
トンコリも女性の楽器だったのですか、おかげで知りました。

そうゆう風情が、背景にあるんですね、また持っていく機会があれば、話して聞かせます。
きっと興味を持ち、喜びこびますよ。

アイヌ紋様を携帯のデコレーションにしたり、Tシャツに刺繍したりして楽しむ、そんなのがもっと増えて楽しめればいいですね。

向こうでは、インディアンやラテン系(メキシコ風)をモチーフにしたデコトラを見ます、車体が大きいので描き込みが詳細で、長く眺めていても飽きないです。
かなり誇張されており、ペイントブラシで描かれた現代アートですが、歴史絵巻みたいのもあり、一つの作品で、文化の背景・特色・歴史が分るので、彼らの雰囲気を理解するのに、手助けになる様です。

そうやって、異なる文化を身近で楽しんでいます。

アイヌ基礎紋様みたいなのが向こうにもあり、あまり民族色の濃くない企業でも、会社の地域色として社章や、地元のスポーツチームの紋章に取り入れられています。

アイヌ文化もそうなれば、新たな北海道のイメージカラーになるんですけどね。

釣りにマキリを使うので、道具自慢として本物のマキリを買おうと思いましたが、いい値段なので、釣りに使うのは惜しいので諦めました。

マキリも、由来を知らない人が多いですね。

地名以外にも、日常の事柄や名称で、由来がアイヌの物もあるのでしょうか。

Re: ムックリにはその様な風情があるんですね。

投稿、有難うございます。
昔の観光ブーム時代に次の一手を打たなかった皺寄せを否定できない事実が沢山あります。

ムックリは、アイヌの情調を語る上で一番の「道具」かもしれませんね。
ただ「トンコリ」は、誤解されているかもしれませんが、「アイヌ」特有の楽器ではないはずでよ。近年になって「トンコリ」をアイヌ固有の楽器の様に言い出していますが、アイヌの民族楽器という特定には至らないはずです。

昨今、色々な、作品が出てきていることは、良いことだと思います。
枠に「はまらず」アイヌの何とかではなく
紋様も度外視して、一人の人間が生出した背景にあるものが、アイヌの血となれば、もっと受け入れられる作品が、世に出てくるのでしょうね。
 




アイヌの楽器

ムックリにしてもトンコリにしても、
似たような楽器は、確かに世界中にありますね。

↓昔のアイヌのフチが弾いたトンコリの名曲が試聴できます。

http://www.geidai.ac.jp/labs/koizumi/sound/0364-28.m3u

口琴や弦楽器が、どのようなルートでアイヌに伝わったか、
興味深いですねえ。
カウンター
アイヌ不正関連ニュースなど
チャンネルJIN by YouTube
アイヌ不正関連ニュース
アイヌ不正関連動画
チャンネル桜「アイヌの真実」
砂澤陣チャンネル(You Tube)
"NEW!!"

対談
対談

北の縄文その矛盾点

他動画はこちらでご覧いただけます。
チャンネルJIN by YouTube
アイヌ問題の真実
(チャンネル桜)
さくらじ#28 北海道と沖縄のタブー、砂澤陣・宮城能彦 登場! 1/2【利権創造】報道スペシャル-アイヌ問題の真実[桜H24/2/4]

2/2【利権創造】報道スペシャル-アイヌ問題の真実[桜H24/2/4]

その他の動画は「チャンネル桜」の 「アイヌの真実」で
藤井先生と対談
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
にほんブログ村 歴史ブログへ

人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking
コメント+記事
先月現役アイヌ協会役員を取材した(笑)先月現役アイヌ協会役員を取材した(笑)余計な仕事・・・・
  • 鎌倉彫 ふわふわ(曾祖母はアイヌ) 08/11
更新が・・・・公益法人と言うより広域人権暴力団税金詐取組織団体が複合差別撤廃とは呆れる税金詐取組織団体が複合差別撤廃とは呆れる税金詐取組織団体が複合差別撤廃とは呆れる更新が・・・・更新が・・・・
コメントにつきまして
コメントの際に名前がない又は冷やかしなどのハンドルネーム(HN)は公開いたしません。 本名を必須としている訳でもございません。ご理解下さい。 自動的にFC2側でスパムと判断されたコメントは「迷惑コメント」となるようです。 ご了承ください。
コメント歓迎しております。
トラックバックも同様に当ブログと関係のないトラバも出てきましたので確認後承認に変更します
プロフィール

砂澤陣

Author:砂澤陣
はじめにをご覧下さい。
現代アイヌの差別撤廃運動とその中身。アイヌを謳うアイヌの実態と行末。 原理原則を欠いた逆差別の実態。本質的意識改革の時代ではないのか?「アイヌを喰いものにするアイヌ達?」に強く問いたい。
アイヌ生活支援政策「修学資金」「住宅購入資金」「住宅改修資金」「職業訓練」を私欲の為に利用し似非アイヌを作り上げ、税金を横領する利権アイヌ屋を許してはならない。その他色々な情報を発信していきます。
Jin Sunazawa

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ランキング