利権アイヌ屋百鬼夜行の集い

0808
(参照:北方ジャーナル)



2010年8月7日(土)
札幌ピリカコタン

国際先住民の日記念事業

国際連合は,世界の先住民の置かれているあらゆる状況に注視し、国際的支援のもとに改善を促すという趣旨から,1995年から毎年8月9日を「国際先住民の日」制定の趣旨はもとより、アイヌ民族の歴史・文化・現状について多くの国民の方々に、正しく理解を深めていただくことを目的とする。

13:00~開会あいさつ
 北海道アイヌ協会理事長あいさつ
13:20~講演①
 「国内外の政治情勢の変化とアイヌ民族の権利~2010年という年に考えること」
 講師:上村英明(恵泉女学園大学教授・市民外交センター代表)
14:20~講演②
 「先住民族に対する国家の謝罪について」
 講師:寺地五一(元東京経済大学教員)
15:20~休憩
15:30~パネルディスカッション
 「先住民族の権利に関する国連宣言」とアイヌ民族
パネリスト
 秋辺日出男(アイヌ協会国際部会副部会長)
 酒井奈々子(帯広カムイトウウポポ保存会会長)
 結城幸司(アイヌアートプロジェクト代表)
 上村英明(恵泉女学園大学教授・市民外交センター代表)
 寺地五一(元東京経済大学教員)
司会
 澤井政敏(アイヌ協会国際部会長)

エスカレートしているというか?開き直っているというか?
税金を大量に使い「利権アイヌ屋達の集い」




拍手ボタンとブログランキングを押してくれると管理人のモチベーションがあがります^^
0807
(参照:北方ジャーナル)




本州からも沢山の利権アイヌ屋が集まっています。
本州からは、役員の甥っ子・姪っ子・親戚一同が「税金を使って、夏休み北海道旅行」。
普段、アイヌとは何の関係も無い生活をしている人が、にわかアイヌ伝承者になり、旅費・宿泊費・ギャラを稼いで被害者アイヌを演出陶酔し、それを学術的にでまかせを作り上げ、自己の名声の為に煽り立てる大学教授。
いい年で働かない男達が、アイヌの神を語る「みすぼらしさ」
本州から子供連れで来て、邪魔な子供は、こちらで他所に預け子供名義で旅費と宿泊費を請求。
(さて!請求に名前は書いてありますが、年齢は正しく記載されているのでしょうか?)
魑魅魍魎・百鬼夜行の様である。

http://www.city.sapporo.jp/shimin/pirka-kotan/jp/event/index.html

不正が発覚して、返還金の支払いのためですか?
今年のイベントは、売り物が多いですね?

鹿肉カレーの鹿肉は、何処で仕入れしたのでしょうか?
仕入れ先の加工業者は、何の税金で何億使われているのでしょうか?
食品は、衛生管理責任者がいるのでしょうか?
市や道の予算のイベントに便乗しての商売の売り上げは、計上されているのでしょうか?
何故に「公共の施設」に協会役員名義の「自動販売機」があるのでしょうか?
スタッフは、親戚一同で、気に入らない会員には、絶対に関わらせない。(稼がせない)
イベントで効率良く人件費をピンハネするために「慰霊祭の日程もご都合よく勝手に変更」
一般会員や参加者のご都合など無視。
素晴らしき「利権アイヌ屋の集い」

http://www.frpac.or.jp/


追記
不正が、発覚した「北海道アイヌ協会」のある支部で、支部長・副支部長による
「恫喝」「脅迫」が、頻繁に行われている。
内部監査にも逃げて参加しない「支部の長」がである。
不正は他所でもいまだに行われているから、自分達が、まともにやるのは馬鹿だと言わんばかりに
弱い者に圧力を掛ける。

アイヌが、アイヌによく言う「腐れアイヌ」と私はハッキリと言う。
何とか改善しようと必死で取り組んでいる人間を脅迫しているアイヌが、神と共存しているだの
言うべきではあるまい。
そんな連中を放置して、イベント金儲けの時だけ仲良くアイヌ衣装に身に纏い
伝統だ文化を自慢げに披露するのが、アイヌなのか?
「恫喝」「脅迫」され続けている者達が、いつまでも黙っている我慢しているはずもない。
改善に取り組む、女・お年寄りを捕まえて「恫喝」「脅迫」するのが、普通の様子で、それに慣れたアイヌの末路は目に見えている。

そうしたことを知りながら、見ても知らない振り、俺は私は強くないと言い訳する連中も、こうした利権アイヌ屋を野放しにしている原因でもあるはずである。

身内の揉め事では、済まされない領域の「犯罪」が、このまま政策に結びつくと本気で思っているのだろうか?
ふざけてはいけない。


最近、陸のシーシェパードを気取る団体と土地転がしの片棒を担ぎながら
シャーマンを気取る輩が、これまたとんでもない事を始めている。
現地調査を含め詳細を纏め次第掲載します。

本当のアイヌ系というのは、少ない人数である、ある意味での方向修正は、十二分に可能なはずである。
北海道アイヌ協会支部長印の一つで、似非アイヌを量産するのを先ず即刻止めるべきだ。
道の助成金問題が、クローズアップされているが、札幌市の助成金や補助金の使われ方は「無法地帯」
行政は何処まで放置を続けるのだろうか?札幌の市議は見てみぬ振り・・・発覚したら全国的問題になるのは避けられませんよね。

*最近、北方ジャーナルさんの写真を掲載させていただいているが、北海道アイヌ協会の不正記事だけでも
膨大な量になるのだが、一冊の本に纏めて下さらないかな。



テーマ : アイヌ
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

国際先住民の日記念事業
パネリストがいづれも劣らぬ
香ばしい豪華メンバーですね

何方か 公聴されましたら
内容をお知らせください

Re: タイトルなし

この暑さで、香ばしさ倍増ですね。
残念ながら私は行けないのですが・・・・・・(笑
来られては困る人達には、何の知らせもしないんですよね。
税金でイベントしてるのに・・・・
今回の道への要求は、かなりエスカレートする模様
何処かの政治屋さんの「秘書」さんもご参加の予定です。

はじめまして。シャモですが、この会合見てきました。
ひとつひとつの論理がぶっとんでいて、ぜんぜん理解できません。「金くれ、土地くれ」と言ってるのだけはわかりましたが。
「歴史の被害者として奪われた権利を取り戻す」ていうリクツで、なんでも無制限に要求できると思ってるみたいです。ほんとにそれが正義だと思ってるみたいな表情で言うんですよね。涙ぐんだりしながら。
観覧者は少なかったし、「アイヌ協会は最近誤解されてる」とかデボさんが言ってました。
結城氏は奥さんの言葉として「我々は左翼でも右翼でもなく仲良く」です、とか言って拍手されてました。いや、ぜんぜん仲良くじゃねえよw
天皇(呼び捨て)に謝罪させたいとか、シャモが混じってる場で言うのはどういう神経なんだろう。いや、主にそれを言っていたのはヤマト民族の寺地先生でしたが。





管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

シャーマンさん

本来と違う儀式を行っても自己責任のパフォーマンスとしてやるならいいが。本州あたりで神格化され信者を得て自らもそう信じきって振る舞えば神事ゆえ危険ですね。

なんだかさ

意地の悪そうな
コメンテーターだね
香ばしいって
微笑んでるお二人さん
生き甲斐なんだね

でも 私も見ていたけど
司会が私情丸出し
まとまらないディスカッション

ひどかったかな

反対派も交えて
ディスカッションしたらいいのに
前に進むのに

聞いていて面白かったのは
先住権絡むと天皇制はさけて
通れない

だから 保守が出てくる
左翼も出てくる

図式的に この国の先住民は
成り立ち憎い

んだね


でもどうせやるなら
波風起こせばいいのに

一つの民族を滅ぼした
唯一の近代先進国だと
世界に誇ればいいのに

中国より先に行けるね

あっ
イギリスはやってるか

かなり前に
ケルト滅ぼしたっけ

アボリジナルもヤバかったね
謝んなきゃ良かったのに
イギリスは近代に入って甘くなった
エンペラーのいる
国なのに 情けないね

田畑を取ったのは進駐軍

中学時代の先生が話していましたが、戦後直に進駐軍による農地改革があり大地主の規制の為
に随分と田畑を取り上げられた(強制的に小作農に安値で売らされた)と聞きました。

もちろん一定範囲の自作地の所有は認められていました。

その先生のご実家は少々の貸畑があったそうで、取上げられない様に自作農に見せかける為に、
畑に自宅らしき小さな建物をたてたり、電力線を引き込んだりしたと黒板に図解で説明してく
れました。

ネットで検索すると「北海道アイヌ協会」は給与地の農地改革からの除外運動をしていたので、
知らない訳はないハズです。

進駐軍(連合軍)は地主制度を封建社会の権化とみなしていたので、アイヌの地主もその対象で
しょう。

よくアイヌには耕作に不適当な場所を与えられたと聞きますが、取られたのは貸耕作地で、
不毛地を借りた人がいるのは矛盾です。

開拓以前の狩猟地や漁業や食物採取地の代価処置と、定住&生活安定の為に給与地が与えられ
たと理解しています。

農地改革で取上げられた不満が、マッカーサーから苦情の言い易い日本政府に変わったのでは?

日本全国の地主がマッカーサーに取上げぬ様に懇願したそうです。

マッカーサーは白人系米国人ですから"シャモ"でも"和人"でもないですよね。

もちろん彼は天皇陛下でもありませんよ、陛下に謝罪を求めるのは筋違いでは?

破れ歌舞伎さん

>意地の悪そうな
>コメンテーターだね
>香ばしいって
>微笑んでるお二人さん
>生き甲斐なんだね

意地の悪そうな。。?
私?ただ意地悪なんですが。
それでも破れ歌舞伎さんぐらいかな。

>一つの民族を滅ぼした
>唯一の近代先進国だと
>世界に誇ればいいのに

滅ぼされたという被害意識
アイヌには根強くあるんですね

旧土人保護法で優遇されすぎて
働かなくなって自滅しつつあるってことですか?
最近 旧土人保護法を読みましたが
あれって あの時代を考えれば 「ゆりかごから墓場まで」の優遇政策ですよね 驚きました。
新聞マスコミでの取り上げ方は 悪政策一辺倒ですね
でも開拓農民はもっと悲惨な状況でした。

新ひだか町の歴史・アイヌ文化(個人ブログ)
http://www.k3.dion.ne.jp/~kamishin/Dozinhou.htm

よもぎねこです♪(個人ブログ)
http://yomogineko.iza.ne.jp/blog/entry/1122430/

開拓農民はもっと悲惨な状況

ドキンさんへのコメントです。
 旧土人保護法については「名前からして差別の法律だ」と公言していた鈴木宗男議員ですら最近は差別の法律だとは言わなくなりました。これを差別的法律だと思っている人は、この問題については一周遅れのランナーだということを自覚して、当時のアイヌの暮らしと開拓農民の暮らしをしっかり勉強して下さい。その手掛かりは的場光昭著『アイヌ先住民族 その真実』の巻末文献がよいと思います。
>開拓農民はもっと悲惨な状況でした。
 私の祖父や祖父の弟妹の話を聞いいた経験では本当に悲惨な状況でした。また私より5歳年上の友人の姉は昭和30年代後半にいかがわしい商売の家へほとんど売られたという状況で就職し、その屋根裏部屋で焼死しています。
 当時はまだ馬を買うために娘を売った開拓民もいたのです。そこへゆくと先の鈴木宗男議員のお父さんなどは鈴木宗男さんを拓殖大学へ入れるために馬を売ってくれたと、議員ご本人もおっしゃっていますからお家に馬が何頭もいるほど裕福な農家だったのだなと思います。ご本人は家が貧しいから馬を売ったという美談にしたいようですが、馬を売ってしまうと一家共倒れというのが当時の開拓農家の現状でした。
 このブログをごらんの足寄町のみなさんは、鈴木議員のご実家をご存知だと思いますのでぜひコメントを寄せてください。
 私にはとてもこの美談が信じられません。

米国少数民族事情

日本ではネットや衛星放送で容易に情報を得られ、スペイン語圏やアラブ語圏の友人から
聞くと日本語に本訳される海外情報は圧倒的に多い様です。

しかし、それでも海外事情に疎いとゆうか、随分といい加減な事を言うコメンテーターや
記事を目にし、それが真実である様に話し自分に意見を正当化する悪意を持った人々を
見受けます。

かなり長く海外で生活しておりましたが、現地ではありえない驚く様な大嘘を語り、それ
が海外のスタンダードであり、「日本もこうしなくては!」なんてデタラメを平気で話し
人を騙すのです。

海外に「自分たちは差別されている」とアナウンスしますが、自分の海外経験とあまり
にもかけ離れており、「同情請い」と「金くれ」に見え、海外の少数民族から見ればズレ
ていると思われるのではないでしょうか?

彼らから見れば、見た目が違う人もおられますが、殆ど普通の日本人に見えてますよ。

海外の少数民族問題研究者が北海道に視察にきたら、何を見せて「差別」を実感させる
のでしょうか?

自分の主観や当時の状況もあるので、個人の意見として読んでください。

米国の地方にはインディアン居住区(見た目はただの田舎)があり、住居は小さく道路等の
インフラは整っておりません、インフラの未整備は地方税収入が少ないのが原因の様です。
治安は悪くない様です。

別の少数民族居住区は舗装道路は無く車が走れないので、移動は小型四輪バギーです。
店は共同購買所のみで毎週土曜の午後のみ営業、電話は数箇所の公衆電話だけで、地域内
の連絡は各家庭にあるCB無線です。

北カリフォルニアの有名な都市の商店街には時折、少数民族が何をするでもなく日中
立っているのを見かけます。タバコをねだるのですが、ホームレスや物乞いではない
様で、大抵は一人です。
警察が呼ばれる事もないのでトラブルはない様です。

北海道くらい寒い都市では冬季はホテルの戸外に置かれた室外機が暖かいので、少数民
族がそこで寒さを凌ぐのを見かけました。冬季に路上生活者が保護されますが、少数民
族も数度見かけました。

米国の新聞には人種も書かれます、泥酔状態で歩行し交通事故にあう少数民族の記事は
多かったです。

米国生まれでも南部には60・70歳以上の人でスペイン語しか話せない人がおり、低所
得者が多いです。

地方の少数民族は白人が多いので都市部に住みたくないそうです、また逆に映画館では
白人の観客がここは少数民族で占拠されてるなんて言ったのを聞きました。

記事や紀行文は無理やり差別や社会問題で文を締めくくりたい傾向がある様です。
旅行者より現地事情に詳しい者としては、彼らはそれを漠然と受け入れている様に伺い
ました。

前置きしますが「彼らと比べれば・・」とは言いません。

米国の少数民族の方にアイヌについて尋ねられましたが、暮らしぶりで違いは無い
様で、見た目も変わらず、アイヌ人居住区(インディアン居住区と言う言葉はある)
なんて聞いた事も無く、散歩は普通にするだろうが目的も無く街角に立っている
(米国では麻薬密売者のイメージと重なる)なんて見た事は無いと話しました。

「貧しいので土地と金銭的援助」を求める団体は、海外からの視察を何処につれて
いくのでしょうか。

自分が海外で見た様な、貧困や差別を思わせる格差地域を道内で知りません。

ほんとうに必要なこと

低所得や何らかの疾病で糧を得られなければ生活保護を。
勤め先が倒産などに見舞われた時は失業保険を
教育を受けるための補助なら各種奨学金を
老後の暮らしに年金を
等しく医療を受けられる保険制度

これはこの国の人間なら受けられる政策です。
これ以外に何が文化保護の名のもとに必要か考えるときなのでしょう
それが自立と民族の理解へと繋がると思います。


タイムラグと矛盾

なぜ おびえるのかな
お互いに なぜ 遺恨があるんだろうね
日本人は 自分たちはひどくないって言ってるし
アイヌは なぜか心に引っかかりを持っている
本当に思い過ごしなんだろうかね
皆さんの意見を聞いてると
ホント日本人は心の広い人ばかり
アイヌは気にしすぎなんですかね

この国は、素晴らしい政策だらけでしょう

どの国もトラブルだらけなのにね
良い指導者の おかげですかね
おっと 良い指導者が発言しなくなってから
戦争は無くなりましたけれど

ま世界中 飽和状態 特に先進国は
ひとつにまとまるわけ無いのに まとめようと
してるから 民族破壊もママならない
ソビエトが失敗しているのにね

左の人も理解してる振りして
最後は まとめようとするから信用しませんが

これまでもアイヌに課した様々な法律
なんで そんな事したんでしょうね
生殺し状態を続けた結果が
現代

そりゃ 勘違いも生まれますよ
もう 徹底的に抹殺すべきだったんでしょうね

日本人 純潔主義にして まとめれば良かったのに

開拓に入ってきた なんて言わなければよかったのに
先に住んでる人なんて 誰もいなかったって
歴史に刻んでしまえば良かったのに
相手は 文字を持たないし
日本人側一方の 歴史感で済んだのにね

やっぱりやさしいんですね

香ばしいなんてかかれると
存在してくれて いじめがいがアルって
見えてしまいます

もうアイヌ系なんて言葉も中途半端に聞こえます

でもなんで 間違いじゃなかったアイヌ政策を
堂々と教科書に書かないんでしょう

こんなに思いやリがあったから
こうして来たんだと 書けばいいのに
愚だ愚だ言ってるアイヌは 病気なんだって
だから ケアする政策が必要なんだって
アイヌ系なんて言葉は 病気の片鱗なんだって

生かさず 殺さずは 矛盾を産みますよね
万世一系の日本のためにもね

中途半端な 人間は生まれ続けますよ

これからも

まっ世界中 そうですけどwww

よく読みました

なるほど
法律の解釈 お見事です
でも よく考えてみると
法律が施行されて 教育がなされて行くわけで
もともと言語も風習も違う人々が
この法律施行の重要性を理解したのでしょうか
そもそも 土地と人間の関わりの解釈さえ違う
かなり徹底して 教育されたんですね
「お前等 今日から日本人だ いう事と聞け」って
アイヌの事だから 逆らって自分の意見通した人間は、居続けたんでしょうね。それを無能な人間と
言うんでしょうね。日本人は自分の意見は持たず
さぞかし従順な優秀な民族だったのでしょう
それを考えると こんなに自由な国になったのは
やはり無能な人間だらけになってしまったという事なんですね。なおさら戦時中のような右向け右の国を作らないとイケませんね
よく調べたら 旧土法はアメリカの先住民族の法律を参考にしていたとか。
さすが日本人 その後の情勢も加味して上手く創り変えました、アイヌの代表者なんていない時代
頭のいい人が一方的に作った、法のもとの平等
思いやりに満ち溢れてます、確かに
小作だの農業だの 言葉も知らない人間がよく理解できた これも 思いやり政策の賜物
代々伝わってきた自分の信仰も捨てさせる事もさせた。素晴らしい国のやり方に理解できたアイヌは、歓喜してた事でしょう
農機具を与えられた?鎌の事ですか
鉄を作らない民族にとってこれも歓喜の材料
しかし その鎌と何を交換したのでしょう
土地を森を開いてくという考え方について行けたのでしょうか。家畜や植物を自分のモノとする日本古来の考え方とまるっきり違うのにね。
戦後が要ですか
戦争も仕掛けられたわけなんですね
負けた国がたどる道筋だと思ってました
日本も海外にそうしてきたように
アメリカも悪い国ですね GHQでしたっけ
アイヌに独立の意見を求めたのは
負けた者は逆らえない それでも日本は凄い復活です。おっと負けたものは、逆らえないこれも戦国時代からの常識、アイヌも逆らえなかったンですかね。もっとも戦前戦後 国政に逆らうものあれば
赤と呼ばれた時代、ましてヤ自分の文化を押し通すなんてできたんでしょうかね。
生き残りに必死だったんでしょう。
これは多くの日本人も一緒ですか
異文化じゃない分多少の差はついたのかもしれませんが
勉強になりました。歴史感と言うものは一方的な検地から見ればいいのですね
左翼さんが押し付ける見方も納得できないものも
多いのですが だからってこちらも平等なジャッジはできてないようですが
あ 一歩的な見方で十分でしたっけね
失礼しました 数の少ない者が意見を出してはイケませんよね 国政に影響を及ぼしますから

弱いものになりきるのもどうかと思うけど
クラスのいじめのように 噂かき集めそれで潰して行くような このやり方も 十分香ばしいデスヨ

文句ばっかりいっちょまえで
色々批判するコメントする人へ

何か自分でやろうとしたこととかあるのでしょうか?

Re:よく読みました

 破れ歌舞伎さん、こんにちは。
  
 一生懸命に読ませていただきました。しかし、私の能力では結局何を訴えたいのか、読み取ることができませんでした。このサイトにご不満のあることはなんとなく判りますが、その余はよくわかりません。出来れば総論や抽象論ではなく、具体論のほうが多くの読み手にとって判りやすいと思うのですが。
4843それでは、失礼します。

思った人さんへ

何も自慢できませんが
ここにコメントも初めてですが
低賃金でも仕事を得て
必死に家族を食べさせ医療を受けさせ
本人が望む教育を自分の手で稼ぎ出しています。
これは何もやろうとしていない私の恥かも。
でも最低のことを当たり前にするために日夜
恥と汗をかいています。

題名をつけるの忘れました
破れ歌舞伎さんへあてたコメントです

うれしい

やっぱ り

さいこう 後進民族

仏語圏人

カナダのケベックからフランス系白人ビジネスマンが来道し、会食しました。

北米西海岸の事情は知っていましたが、東岸やフランス語圏は馴染みもなく、知らない事も多
かったので興味深い話しが聞けました。

当初はカナダインディアンについて尋ねたのですが、カナダのフランス語圏についてや、ケベ
ックのカナダからの独立住民投票の話しもあったので、このブログに興味のある方には、一国
に異なる語圏の地域があるのは参考になるのではと思い書き込みさせて頂きました。

彼らは英語を母国語とする方ではなく、また英語のニアンスは日本語と異なりますので、そこ
はご考慮願います。

西海岸のバンクーバーは英語圏で仏語はまったく聞きません、看板やメニューも英語です。

フランス系はアメリカインディアンやイヌイットの様な少数民族ではありませんが、人口の主
でもありません。

彼らによればカナダ国籍であるが意識はケベック人だそうで、それは道産子といった様な意味
では無いそうです。 [ ケベック(人)と言いませんが、会話より(人)と訳しました。]

ケベック独自の商業映画があり、コメディーや恋愛物等の多種だそうで、またケベックの映画
館で上映されるアメリカ映画もフランス語に吹き替えされており、アーノルド シュワルツネガ
ーやシルベスター スタローンが仏語を喋るそうです。

アラブ諸国ではエジプト映画が多く、中米では海外映画が多いので、それに比べると自国映画の
多さである程度の文化の独立度が判断できると考えます。

それらを伺うとケベックは独立した生活圏・文化圏な様です。

話す仏語は本国とは随分と異なり、17世紀にやってきたのでフランスには親族等はいないそう
で帰属意識もなく、自分達はフランス人とは別箇の人々との意識だそうです。
さらに入植者してから長いので、完全に現地人と思っています。

ケベックは400年前のフランス領が起源です、その後の英仏間の戦争によりイギリス領になりま
したがフランス系の文化は残りました。しかし、歴史的背景や英語系住人との経済格差により、
1980年代まで確執というかわだかまりがあった様です。

現在でも、実権はなくシンボルとしてですが英国が決めるカナダ総督がいますが、「あんなのに
税金を使うな」と話しており、カナダ国内の複数の政府機関事務所でエリザベス女王の御真影を
見たので、それに供するカナダ総督に批判があるのは、英国には具体的ではないが抵抗感の様な
感情もある様です。

しかし、独立派や運動といった物もあるそうですが、インフラなどで米国より劣るケベックか独
立しても、経済事情を考えると現状よりさらに厳しくなるので、住民投票では独立反対と結果が
出ました。

「経済的に豊かになるか?」で独立するかの判断をしても打算的ではないでしょう。
それ処か、「食っていけるのか?」と言った深刻な問題です。

抽象的に「精神的独立」とか「文化的独立」等の枕詞がつかなければ、独自の経済圏を持ち行政
を行うという事です。

時折、「独立」という単語を見受けますが、海外向けの発言で使われた事はあるのでしょうか?
その様な事があり、それが能力的に不可能と知られて、どう思われるでしょう?

どうやらアイヌ系の団体はそれぞれ異なる様ですし、アイヌを先祖に持つ人々全ての代表ではな
いのでしょうが、海外では全体の評価に成りかねないでしょう。

協会だか団体だかによる金銭的問題も、アイヌを先祖に持つ人々全部を誤解させているでしょうし、
彼らの海外向け発言も誤解を与えてはいませんか?

海外布教に熱心な教団のお陰で、自分は多数の国で○○先生は日本の宗教的リーダーか?と尋ね
られ、ウチには仏壇も無いし宗教的な新聞を購読してもないと何度も話したのは労苦でした。

同じ様に、協会や団体が自分達の代表もしくは代弁者でなければ、それは言わなければならない
のでは?

日本人最高

終戦記念日を境にして
潰しあい炸裂
墓場で泣いてる英霊
バカなセメギアイ
自民の正体も
民主の正体も
マジで大したことない
愛国
ホント?
後進民族は日本人
かなと考えました

でわ

Re: タイトルなし

いつもの顔のいつもの顔ぶれ、進展するはずなどありません。
予算に集る人達に踊らされているだけです。
きつい書き方ですが、コンプレックスの固まりで、仕事を明確にしていない集まりです。
アーティストを気取り、ネチャーで食べてますとかいう集団
税金を納めもせず税金で食べているということは、基本的に社会との接点を持っていない閉鎖的人達で
内側の私から感想を書くと「陰湿」です。
勘違いされているという勘違い発言と仲良く発言の思考の低さにアイヌの未来を痛感しました。

Re: シャーマンさん

シャーマン???(笑
いや!御免なさい。でも笑えるんですよ。
洒落で、やっているのと思いきや、アイヌの霊能力者にでもなったつもりなのでしょうね。
私には絶対に真似出来ないです。

Re: なんだかさ

私は自分の事を棚に上げて「破れ歌舞伎」さんが、一番、陰湿で香ばしいと思っていますが?(笑
いや!何方かは存じませんが、何処かでお会いしても同じ事を正直に私は言いますので!

貴方が、ご指摘して下さる様にディスカッションすれば良いでしょうが、出来る器量の欠片も無いと私は思います。格好つけて「チヤランケ」(話し合い)をアイヌは大切にしてきたといいますが、それは過去の事に過ぎません。

司会は、CIAやKGBに命を狙われていると本気で豪語する自称、狸小路のフィクサーさんでしょう。
私欲を何とか政策に結び付けようと必死ですから、伝統も文化も政策も行き当たりばったり、
話しがまとまるはずもないですよ。

左翼・右翼問題を書くと又脱線するので控えますが、左右どちらでも私は構いません。
もう少しアイヌの組織の体質がまともになり、いじけ体質の民族自立運動などと口にせず、
老いを守り若者を本質的に育て、自分達が出来る範囲の物事を必死に大切にして欲しいと思います。
アイヌ民族派という言葉を口にする輩も出没していますが、内側の腐敗に口を開けない「アイヌ屋」の先は、
政策の確立と共に「自滅差別街道一直線」でしょう。
アイヌ運動が日常のアイヌ屋は、異常に思えます。

Re: 思った人さんへ

日夜努力もせず、アーティスト集団だ!工芸師だ!アイヌの何々だ!と騒いで
お祭りイベントアイヌに向けられたコメントであり、日常を必死で守っている貴方に向けられた言葉ではないと思います。
税金で楽してアイヌ語れば、アイヌ以外もアイヌ屋が出来る連中には「理解」出来ない日常。
いつしか錯覚し差別意識を美徳のように伝統と文化をご都合よくでっち上げる。

「なにもやろうとしていない私の恥かも」
絶対にそんな事はないはずです。
何も自慢できない自慢こそが自慢ではないでしょうか?
それすらも無い連中は、インスタントアイヌにぶら下がり、アイヌコンプレックスを自慢げに語り
自分が舞台の中央に立った錯覚に陥り、それをオタク教授や政治屋が煽りたて、プロ市民が仕上げに利用する構図の醜さ。
貴方のような意見を言える事こそが、私は自立だとシンプルに思います。
そうした個の自立の総体が、アイヌの自立というのではないでしょうか?
個の自立があっては、不都合なアイヌ屋に向けられた言葉だと私は思います。

北海道のすべての土地はアイヌに属します。アイヌ政府がいったん北海道のすべての土地を強制収用し、アイヌに分け与えるようにします。そして倭人ホモは再教育機関に送られます。そこで強制労働による再教育です。こんなところで場かな意見やうそを撒き散らすこともなくなります。それで問題は解決します。

Re: 仏語圏人

アイヌを専門にしている先生が多いが、正直にストレートに書くと「いい加減で良いから楽」だと思います。
予算も尽くし、名前も実績も他の分野よりも残りやすい。
そして現地に行かない「卓上オタク先生の多い事」
人の功績にアイヌご都合主義に乗っかり不都合な歴史を書き換えて、税金で国連まで行かせて「嘘」をつかせるメシア気取りの教授。
メシアのお言葉にアイヌの自我に目覚めたと涙ながらにスピーチする若者・・・・
難しい本を沢山読んでる温室教授のご意見は私には理解できない
何よりも「身内とも言える内部の腐敗」に美意識と無関心と馴れ合いを演じるアイヌは、理解の域を軽く超越している。ネイティブアメリカンやアボリの歴史を自分達に当て嵌め、被害者意識を演出する「厚かましさ」には脱帽します。数年もしないうちに「アイヌという単語」が「利権」の代名詞になることは間違いないと思います。アイヌ否定論者と言われる私の正直な意見です。
アイヌの団体とアイヌ屋さんには「日本語が通じません」
私の意見は、きついとか過激だ右翼だのと言われますが、アイヌの団体やアイヌ屋さんのご意見と実態からすると優しいと思います。
過去の歴史上、一つの纏まりを見せた事のない「アイヌ」の中からアイヌの代弁者など生まれてこないでしょう。

Re: タイトルなし

ご意見有難うございます。
素晴らしいご意見です。頭の隅にでも置いておきます。
ですが、そうなった場合に私は日本に住む日本人として「反対の姿勢を取ります。」
たとえ、そこで日本側から「アイヌ系だろ」といわれてもスタンスは変えません。
そして、そうなる以前に今のアイヌ政策犯罪集団に今以上の問い掛けをします。
「こんなところで馬鹿な意見や嘘を撒き散らすこともなくなります。」
そうですね!こんな場がなくなる事には私も賛同します。
だが言っても無駄と知りつつも「後5本の矢は打ち込みたいですね」
打つ以上に打ち込まれるのは覚悟のことです。
質問なんですが?労働者党って税金搾取の団体を指すのでしょうか?
後、貴方が言う「嘘」とは何ですか?それが、ここで書かれているアイヌ団体の不正に関することであるならば今以上に私は、覚悟を決めて詳細な事実を書かなければいけないと思います。

アイヌ国家社会主義という定義の確立は「遥彼方の化石」と思っていました。
親父の両親も水平社運動に影響を受け活動をした人間ですが、いちはやく現実を直視し個の自立に取り組みました。
貴方の社会主義の思想を否定するものではないが、倭人ホモという表現や強制労働という表現は今後、改めていただきたい。お願いできないだろうか?


アイヌ人によるアイヌ人のためのアイヌ人による政治ということです。北海道の何十%を日本政府などが所有しているか知りませんが、なぜそうなったかを説明できるのか?供与地とは何か?人種によって差別し略奪はしなかったか?それは法律によって行われたのか?それを公平な視点で説明できるのか?
私はやられたことの逆をやりたいのかもしれません。私は極右です。そしてアイヌ人です。残念ながら倭人ホモは外国人で有色人種です。日本列島から中国、朝鮮半島に帰ってもらいたいです。倭人ホモが北海道に200万人以上います。強制労働をすればすぐに国としての資産は問題なくやっていけるだろう。もちろん稚児はできません。

ウッドさん

アイヌが存在しないなら
中途半端にアイヌ系も無いでしょうよ
なんで半端な思考を残すの

なになに系って
どっちに偏ってもいいんでしょう
半端な帰属感覚に
またまた迷いは生じる
そしたら攻撃対象になりますよ

ご自身は工芸なさってると
桜で語ってますが
アイヌの模様は使ってないのですか。お仲間はアイヌ刺繍家ではないのですか
何回か見ましたが
鎌倉で見たカンナも
貴方の作品も
大したことなく
アイヌだから皆さん見てくれたと私はおもいます
いや
お父さんを見に来たんでしょう

アイヌ系があるなら
他は朝鮮系日本人ですか

なんで片方にだけ
何々系という肩書き

朝鮮系エンペラーと
朝鮮系日本人たち
数少ないアイヌ系日本人

ありゃ
またマイノリティ

苛めのもとだね

ひねくれのもとだね

無理だね
身分差を常に作ってきた
果てしなく情けない民族大和

大和民族は 談合だらけ
泥棒だらけ 殺人だらけ
詐欺だらけ

後進民族朝鮮系日本人
後進民族アイヌ系日本人

五分?
いや 殺しはしてない?
アイヌ系日本人の方が…

どもっ破れ歌舞伎でした

北海道新参者の皆様へ、暑中見舞い。

北海道の新参者の皆様へ、暑中見舞いを申しあげます。

本道も久しぶりに暑くなり、大通りビアガーデンやツーリングで大い
に短い北海道の夏を満喫しております、道内在住の皆様は如何過ごし
でしょうか?

六代目十勝治三朗君の親族には、日露戦争から前大戦までの多数の
英霊様がおられ、「赤の他人に先祖の名を語られた!」と憤慨してお
りましたので本ブログを拝見しました。

折角なので拝読しましたが、先祖代々この地に住む者として幾人かの新参
者の方が勝手な主張をされますので、ご意見をさせて頂く事に致しました。

誇る程でもないのですが、自分の父方はあの「古代の天才テンペラ画家」
といわれたフゴッペ洞窟壁画人で、母方は「流氷の命知らずの鯨獲り」
といわれたオホーツク文化人の由緒正しい北海道のビジネスマンです。

内地よりの転勤者には「北海道は食べ物も旨く、住宅事情も良い、住み
やすい」と言って頂き嬉しく思っており、「新参者」などの少々差別的な
発言はした事はありません。

しかし、たかだか「千年ちょっとの新参者」が権利を主張するとは如何
な物かと?

大した自負はありませんが、先祖の遺産で「メシ」を食う程卑しくなく、
我が地元の北海道が豊かになるから、人や資本が入ってくるのは多いに
結構であり、当然それを享受しています。

ただ「88年の食の祭典」なんかで内地の業者に借金作らさせのは多い
に怒っていますよ。それにのった「借金踏み倒し議員」に、いまだ投票
する地元の有権者も如何と思います。

「借金踏み倒し議員」支持者が「内地の業者に騙された!」と言うよう
に、「日本人に選挙で騙された」(社民党しょう!あれが日本の代表?)
と言ってますが、また同じ事を言うのでは?

オホーツク文化人のシャーマン(占い師)の母方の血を引く自分が予言し
ましょう。

利権や補助金たかりが非難されたら、また「日本人にだまされた!」
と新聞は書くでしょう。

煽った少数の大学の先生も被差別権利団体も日本人の総意ではないし、
外国の団体も混じってますよ。

「和人・シャモ」とか解説がなければわからない言葉を使ってますが、
「では、あなたは日本人ではないのか?」と突っ込まれたらどうする
のでしょう。

「アイヌは非日本人」を思わせる新聞の見出しに苦情を言うのかまで
は予言できません。

「うんたら党」と名乗る何やら怪しげな団体が、由緒正しいフゴッペ
洞窟壁画人と誇り高きオホーツク文化人の末裔である北海道古参の我
が親族に、挨拶も無く何やら主張しておられますが、その根拠を是非
伺いたいです。

北海道の景気回復、皆様のご健康と御生業の発展を願い、暑中見舞い
とさせて頂きます。

フゴッペ洞窟壁画人 & オホーツク文化人の末裔より

Re: ウッドさん

破れさん、貴重なご意見有難うございます。
鎌倉の件、半分以上あたっているでしょうね!(笑。
あのね、賛美だけを受けるつもりなど「微塵もありませんよ」
親父を見に来た「普通の答えですよ」
アイヌだから見に来た?それもあるでしょうね。
私は、少なくともアイヌ紋様を彫る事は、納得した依頼以外では彫りませんが、何か問題でも?
作品の評価は、世に出す以上、人様に叩かれて何ぼでしょう。
都合の良い評価ばかりに耳を傾けるようなことはしないように注意していますので、ご遠慮しないで下さい。
あれから少しは成長してます。アイヌの何とか展とかのぬるま湯には浸かる事はしませんので。

それとエンペラーって誰を指しているのでしょうか?「始皇帝」の事ですか?
まさか、天皇をエンペラーとは言わないですよね?
歴史論議で釣られるのはこれまでに

どうもウッド・スミスでした。




Re: Re: 北海道新参者の皆様へ、暑中見舞い。

> 大いに笑いました。

由緒正しくて羨ましいです。
うちは、親父にアイヌ以外の血を何処でどう引いてるなんか解ったもんじゃない!
アイヌは流浪と混雑の「民」と教わってきたので、由緒なんて気にしたこと無いです。

色々なご意見ありがとうございます。

midori様のおっしゃる事は当然ですよね
極めて正しいと「私」は思います。

あとは…
破れさん?破けさん?同一人物と解釈していいのですか?
意味が理解できないのでなんとも言えません。
何を言いたいのか比喩表現されてもわかりません。


それから、
やっちゃならない事を
目を塞ぎ耳を塞ぎフタをするのはよくないですよね。
他がやってるから自分もやってもいいんだとか
子供じゃないんだから、ダメなものはダメなんですよ?

後に続く自分の子供だったり若い子の立場を悪くするのが
親や大人の務めではないですよね?
親になったことないからわからないんだよねとか
ヘチマみたいな事はお願いだから言わないで下さい

私個人として
歴史は大事ですが、ここでは歴史云々は二の次です

由緒正しい新参者

フゴッペ洞窟壁画人 & オホーツク文化人の末裔の由緒正しき北海道古参人さん

お~スゴー 由緒正しすぎるね
ウチはアフリカのピテカントロプスを先祖に持つからね 尾てい骨まだ完全に退化してないから。
それでアルタミラの辺りの洞窟で落書きもしてる。
ある代で大陸チョロチョロしていたら 巨大な動物に追い掛けられ、地元の人間にも追い掛けられて 
海辺にたどり着いたんだ
しばらく何代も そこで貝なんか食べて暮らしたらしいけど 
ある日 海に出ていたら、潮に乗って辿り着いたんだよね フゴッペだかに。
またその辺りチョロチョロしてたけど 
ある日黒曜石採って舟に乗って売りに行ったら
潮に乗りすぎて 北陸に着いちゃって。
いやあ~フゴッペで逢ってたかもね。d('-^

盛り上がりすぎて面白いですね ここは。
ウッドさん、管理人その2さん お世話になります







さすが

他のアイヌ系とそっくりです
自分には寛大ですな
エンペラー?流石に
朝鮮系日本人の私には
天皇とは畏れ多く
口にも出せません
嘘、出してました(笑)
あとシャーマン率は
日本人の方が高い
近代の歴史的にもね

植林忙しいのに
ブログ覗いてるのに
NPO資金のお店忙しいのに

木彫りの腕が上がりましたか

3ヶ月のただ講習で
アイヌ系模様は修得ですか

さすが 大物


ゴシック
狙いで這い上がるしか
できなかったくせに

隙だらけのアイヌ系文化で
良かったね


窃盗、恐喝、当たり前
甘えん坊の九州の坊っちゃんが
アイヌ系とか言わないで
くださいな

どんどん露出すりゃいい

この野郎
と歯ぎしりする人間ばかり
だぜ

この俺も
離れた所から
見つけた一人だ

破れた歌舞伎者

Re: さすが

北海道にしては蒸し暑い日が続きますね。
少しはストレス発散になりましたか?

アイヌ国家社会主義労働者党代表氏へ

「倭人ホモ」などと言う発言をなさるあなたに、
共感するアイヌがいるのでしょうか。
それとも、アイヌを貶めるための「釣り」ですか?

実りの秋

お盆も終わり、季節は初秋へと移ります。
しかし、成仏できない霊は此岸にさまよっています。そろそろ、涅槃へとお戻りになればよろしいかと存じます。合掌。

倭人て俺の事?

例年の北海道はお盆が明ければ寒い位ですが、今年は暫く夏が続きそ

うです。

道内外の皆様は如何お過ごしでしょうか?


「倭人」だか「シャモ」だかと賑やかですが、自分の事でしょうか?

その様に呼ばれた経験がありませんので実感がありません。


十勝出身で、お爺さんだかお婆さんがアイヌの方だった人には

「スカG乗りのカレシ」と呼ばれた事はあります。

ちなみにお姉さんの彼氏は「自衛隊の戦車乗り」でした。

何分少々昔の事ですので、最近のアイヌの言葉と違うかも知れ

ません。

「ブタの貯金箱みたいな車」と言うのは「白のケンメリの2ドア」

と言う意味のアイヌ語かもしれません。

ちなみに「ケンメリ」の意味がわかるのはアイヌ系日本人か非アイ

ヌ系日本人かを問わず、中年以上と認定されます。

Re: はい

あ~注意書きにハンドルネームの事を書いたと思うのですが・・・?
スパムと判断されるようです。
恐喝・窃盗など等ですか!義兄弟ですか!(笑
全身刺青ですか!!いつから私の体に刺青が増えたのでしょうか!全身のパーセントでいうと
20パーセントですよ。
残暑厳しい夏、お大事にお過ごし下さい。

Re: アイヌ国家社会主義労働者党代表氏へ

mixiでも同じ様な事を書いていた方ですよ。
しょたこたさんもご存知でしょう。
今後、こうした書き込みは、IPを公表します。

911 人種間の緊張

「とんがった言葉の羅列」や「マヌケな伝言ゲーム」みたいな書き込みは、見た目が
宜しいと思えず、本ブログに字数の制限はないようなので、あえて長文投稿しました。
2~3枚のレポートが読めない方は、読解力か集中力の問題だから、御遠慮された方
が良いでしょう。

あの様な緊張感は日本では経験しないでしょうから、体験を写実的に書いて見ました。

住んでいた米国の地方都市は、天気の変化がほとんど無い。
その日も、晴れでも曇りでもなく、暑くも寒くも無い、いつもの天気だったと思う。
飛行場に向うので早めに着替えを終え、AM6時の日本語ニュース放送を見ていた。
出張先との会話にと、昨晩のマリナーズのイチローの試合結果をCNNで確認する為、
ケーブル放送に切り替えた、瞬間に現れたのが皆も知る、二機目がワールドトレーディ
ングセンターに突入した瞬間であった。
それが生中継であったのか、録画であったのかは定かでではない、その後の数日の記憶が
混乱しているからだ。

これから飛行機に乗るのに縁起でも無い、と思いつつ空港に向い、法人割引の長期駐車用
パーキングへ車を停め、空港まで短い距離を走るシャトルバスに乗り換えた。
顔見知りのドライバーは普段通りに私の鞄をバスに積み込んだ、空港のいつものドライブ
ウエイに黄色い2インチ幅テープが異常に長く棚引いている、「空港警察」の英文が見え、
それが延々と続き、シャトルバスはドライブウエイを周回するのだが、バスを止められず
にいるとドライバーの無線機が鳴り、スピーカーより「客を降ろさず、駐車場に戻れ」の
指示が聞こえた。
同乗のアメリカ人客が大げさな悪態をつくのだが、これはよくあるアメリカ人の反応で、
似たようなトラブルもしょっちゅうで驚きもしない。
しかし、どうやら空港閉鎖で「飛んだら撃ち落される」なんても話している。
空港に入れないので近くの飛行機客用ホテルのレストランで過ごすことにした。

朝食を食べる習慣の無い自分には久しぶりの朝食である、一人でアメリカ人サイズの四人掛
けテーブルを占拠し、サニーサイドだかターンオーバーだか、たいして焼き方で味の変わら
ない目玉焼きの、注文を取りにくるウエトレスを待っていた。
ホテルのレストランの多くは夜はバーになるのでカウンターバーがあり、スポーツ観戦を
する客の為にテレビはそこにぶら下がっている。
その画面に先程見た二機目の飛行機がぶつかる光景が何度も繰り返された。
誰もが見慣れてしまったあの光景である。

アナウンサーが「全米の飛行が禁止された」と話すのだが、厚化粧の派手なお天気お姉さん
の天気予報より、淡々と語るので実感が無い。
空港閉鎖がかなり長いと判れば出張中止と、上司も納得できるのだが、しかし毎度の便の
キャンセルの様に、正確な期間は判らないだろう、当時はそんなのんきな状況であった。

当時は誰も何も決断出来ないし、情報は入って来るが、どう行動すれば良いのか判らなか
ったと思う。
自分も何を根拠にその日は飛行機に乗れないのか、判断したのか判らないが事務所に戻り、
出張先に予定変更のメールを送り、出張から戻ったらやる予定だった雑務をこなした。

意外かも知れないが、飛行機突入やその後のワールドトレーディングセンター崩壊を、リ
アルタイムの映像で見たアメリカ人は少ないと思う、当時の米国西岸は午前の勤務時間帯
で、多くはいつもの週日を仕事場で過ごしていた。

自社工場は通常通り操業し、従業員が少し騒ぎだしたのは昼過ぎだった。日本は時差で深夜
だったので、問合せがきたのは現地時間のPM4時以降だ。
ギャレー(控え室)にラジオを持ち込める清掃員の方が、タイムリーな情報を持っていた。

イラン、ボスニア、リビア、パマナ、湾岸戦争と、駐在時代に米国は戦争が切れた事がないと
思う。何度かは予兆はある物の、それが戦争になるとは余り思わず、当時もそうであった。

その後はご存知の通りであるが、米国滞在者はイランなどの遠い国での戦争より実生活での危
機を危惧しなければならない、「○○人が多い地区は近づくな!」と現地社員に注意を受けた。
道内ではこんなアドバイスはないだろう。

世論は最初からイスラム系のテロだと疑っていた。
当時の世界情勢を考えれば当然だろう、流言飛語は注意せねばならないが、それが人種差別だ
と短絡的に非難するのは「何に警戒するのか?」という防衛本能を否定する愚考である。

やたらと街中に星条旗が目立つ、愛国心でもあるし、危機感への不安を団結で振り払うと言う
精神の安定を図る行為だ、これは米国人と付き合いの無い人には説明が必要だろう。
祭り騒ぎの様な気配があった者も多かったとも思うが、不謹慎とも言えない。

報道では星条旗を振る人々が多く見られた、奇異に見えたのは明らかに米国籍ではないと思う
人々もそれに混じっているからである、「自分は敵もしくは反米ではない!」という意志表示
と、テロの巻き添えで移民追い出しにあうのを恐れるからだ。
日本より治安が良く無い米国では保身は真剣だ。

インド人の雑貨屋はそれが顕著だった、店前にこれ見よがしに星条旗を立て、レジには小さな
星条旗を並べた、それは防弾チョッキより効果があるだろう。
インドはイスラム教徒が多く、見た目もそれ程アラブ人と変わらないからである。

明らかに非モスレムのアジア人である自分にはその心配はなかった。
知り合いの多くのアジア人は今後の状況についての会話はあっても、過激な発言は無かった
と記憶する。

ただ、アジア系半島出身移民の酒屋店主が「イスラム教徒を米国より追い出せ」と言っていた。

白人対黒人のLA暴動時に、日本人街・中国人街・ベトナム人街・メキシコ人街は被害はなかっ
たのだが、彼らの町のみ破壊されたのは、それ程前ではなかった。

前の経験より、自分の中の注意対象地域リストに彼の店を加えるたのは杞憂だろうか?

報道の有識者のコメントで「パールハーバーの再来」との発言があり、祖父母が第二次大戦中
に「日系米人隔離キャンプ」の収容対象に成りかねなかった同僚の日系人社員は言った。
「 この発言は危機を煽る発言であり、私達は当時も今も模範的なアメリカ市民である! 」

ありがたい事に戦後長くこの国は平和で、命懸けでアイデンティティなどを考えずに済んだ。

ある録画で、何かの大きな国際会議で、アイヌの衣装と被り物をつけた老人が「地位の確立
とか人権」等を訴えていた。
彼は少年期に戦争を経験した世代であろうし、経験も知識もそれなりにあるのだろうが、そ
れは現在の日本国内のみで通じる範囲であると思う。

アイデンティティを利権にしている団体もあるそうで、日本人で無い事や差別対象者である
事を主張する団体もある。

「敵か味方」を真剣に主張するのを実体験したアメリカと、相対する光景だ。

パレスチナの友人は故国では「中立」はあり得ず、難民として米国にやってきたそうだ。

日本人商社マンの子弟で米国籍を持つ者は多く、特に米国の大学を出た者は定住を希望するの
だが、友人の子息は同級生と今後を真剣に考えたそうだ。
また、日系米人の同僚も甥子さんの事を心配されていた。

彼らは報道で見た、バグダットの米兵の世代だ。

このブログを見られる方はその年齢か、また将来お子さんがその年齢になるのでは?

そしてあの時の様な事態になったら、あれらの団体は何処の旗を振るのだろうか?

Re: 911 人種間の緊張

こんにちわ
小生、読解力と集中力がありませんので4行だけ読ませていただきました。それでは、失礼します。

偏見を糾してゆく!

“ 日本の「異民族」という存在への偏見を糺してしていく! ”はどうしたの?

貴君の大儀に共感し支持もしていたのですが、2・3枚程度のレポートも読めないと
は情け無いですね。

スルメの足だけを肴に二級酒をすすり、教授相手に天下国家を論じて大学予科を過ご
したと豪語する、我が恩師が聞いたら大喝ものですよ。

討論会で負けたら”総括”されちゃう学生運動時代を過ごされたお医者さんは、本当
に命懸けで本を読み、理論武装をしたそうです。

現職総理を「○○君」と呼ぶ、自称、日本のフィクサーから、自分直々にFAXを頂
きますが、「先生の文は立派すぎて、ゴルフコンペの時間が判らないです。」なんて
言ったら、自分はこの業界にいられないでしょう、秘書の方をお恨みします。

また引いちゃったかな?

貴方宛の書き込みがmukke氏より返答が来るくらい親しい様なので、お伝え下さい。
ウチに出入りの溶接屋の兄弟(チェコ人)と、保険屋(ドイツ人)が同じ人種に見えるの
なら、弐萬円堂に行くか、コンタクトをお勧めしますよ。

そして君が、私の“「民族」の存在に疑問を呈してることにあると思います。”とあ
る様に、君の読解力と集中力の無さに「志」の存在に疑問を呈していますよ。

読解力のない私

すいません、私だけじゃなかった、hamanasuさんもですか。

横から割り込んで申し訳ないのですが,

六代目十勝治三郎さん>
すいません,なぜ僕の名前がそこで出ているのかが理解できません。僕,ここ最近はこのブログ見てなかったんですけど(久々に見に来たらこんなに伸びていて驚きました)。ていうか一度も書き込んでないじゃないですか,この流れには。

あ,それから,ここの米欄で述べたことではなく僕のブログで述べたことについての反論は,ブログの方にくださると嬉しいのですが。>六代目十勝治三郎さん

六代目十勝治三郎はソドミー法(アメリカにもある)で訴追され死刑か無期懲役にされるだろう。なぜかといえばそれはアイヌによる裁きであるからだ。元はといえば朝鮮系日本人のくせに、半島出身者が嫌いなのですか?まさしく馬鹿右翼で、ホモのしょううもないやつだ。アメリカに住んでいたなら有色人種が排除の対象になっていることはわかっているだろう。あなたはもちろん有色人種だ。アイヌがロシアに支配されていたら白人との混血も進み白人としてあつかわれるようになっただろう。ちなみに私はmixiに書いたことはありませんが、2chには書きました。誰かがコピーしたと思われます。
私らはロシア派もしくはドイツ派で、アイヌに対する攻撃(襲撃)はロシア軍との共同作戦に発展するだろう。私は白人の血が入った男です。金髪の髭もほんの少しですが生えてます。ロシア側は北方4島をアイヌ共和国として独立させるという話ならいいようだ。ロシアにもアイヌが住んでいることを常に話題にしてもらいたい。アイヌが独立したくないと思っていると思われたり、喧伝されたくはありません。IPアドレスは公開してもらってもかまいません。もしアイヌ人がアイヌ人として攻撃の対象になっているようでしたら、私かロシア軍(可能性は低い)が向かいます。

Re: タイトルなし

論点が繋がる投稿ならば歓迎しますが、このような内容はご勘弁下さいと以前も申し上げたはずですが?
IPを公表してよいとか言う問題ではないですよ。
次回、投稿されても御理解いただけない場合「投稿を拒否」致します。
カウンター
アイヌ不正関連ニュースなど
チャンネルJIN by YouTube
アイヌ不正関連ニュース
アイヌ不正関連動画
チャンネル桜「アイヌの真実」
砂澤陣チャンネル(You Tube)
"NEW!!"

対談
対談

北の縄文その矛盾点

他動画はこちらでご覧いただけます。
チャンネルJIN by YouTube
アイヌ問題の真実
(チャンネル桜)
さくらじ#28 北海道と沖縄のタブー、砂澤陣・宮城能彦 登場! 1/2【利権創造】報道スペシャル-アイヌ問題の真実[桜H24/2/4]

2/2【利権創造】報道スペシャル-アイヌ問題の真実[桜H24/2/4]

その他の動画は「チャンネル桜」の 「アイヌの真実」で
藤井先生と対談
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
にほんブログ村 歴史ブログへ

人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking
コメント+記事
先月現役アイヌ協会役員を取材した(笑)先月現役アイヌ協会役員を取材した(笑)余計な仕事・・・・
  • 鎌倉彫 ふわふわ(曾祖母はアイヌ) 08/11
更新が・・・・公益法人と言うより広域人権暴力団税金詐取組織団体が複合差別撤廃とは呆れる税金詐取組織団体が複合差別撤廃とは呆れる税金詐取組織団体が複合差別撤廃とは呆れる更新が・・・・更新が・・・・
コメントにつきまして
コメントの際に名前がない又は冷やかしなどのハンドルネーム(HN)は公開いたしません。 本名を必須としている訳でもございません。ご理解下さい。 自動的にFC2側でスパムと判断されたコメントは「迷惑コメント」となるようです。 ご了承ください。
コメント歓迎しております。
トラックバックも同様に当ブログと関係のないトラバも出てきましたので確認後承認に変更します
プロフィール

砂澤陣

Author:砂澤陣
はじめにをご覧下さい。
現代アイヌの差別撤廃運動とその中身。アイヌを謳うアイヌの実態と行末。 原理原則を欠いた逆差別の実態。本質的意識改革の時代ではないのか?「アイヌを喰いものにするアイヌ達?」に強く問いたい。
アイヌ生活支援政策「修学資金」「住宅購入資金」「住宅改修資金」「職業訓練」を私欲の為に利用し似非アイヌを作り上げ、税金を横領する利権アイヌ屋を許してはならない。その他色々な情報を発信していきます。
Jin Sunazawa

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ランキング