「現代アイヌ運動の実態」疑問質問募集。

いつも色々と沢山のご意見有難うございます。
さて、このブログもそろそろ、もう一歩踏み込んで「具体的」な「不正」や「団体」の実態に
触れて具体例を公表します。
釧路の不正と同じで、団体役員と団体内で働く公務員の不正関与に関しては実名で掲載します。
イベント内容や詳細も公表します。
特に公務員でありながら北海道アイヌ協会内部で働く「生活相談員と職業相談員」は公務員の不正として書く必要があり、北海道アイヌ協会支部長の独断と私欲による支部長印一つでの、アイヌ認定とアイヌ生活支援政策の不正受給も明らかにし政策の不備も周知することが不可欠と思われる。

道内外(外国も含む)の大学の講師・教授等の財団法人アイヌ文化振興・研究推進機構を利用した意味不明な
研究費の請求とその成果と付随する「団体」の名称と活動内容にも公平に触れなければならないと思っています。
(国連に参加した時の旅費・通訳費・宿泊費の実態、海外交流の大嘘も不可欠)
http://www.frpac.or.jp/
http://www.ainu-assn.or.jp/

沖縄・九州・名古屋・大阪・東京・横浜・千歳等で行われている展示会と個展等のイベントの実情と(財)アイヌ文化振興を利用した不正の実態も具体的な内容を公開し、国民の税金がどの様に「アイヌ」に使われているのかを多くの皆さんに知っていただきアイヌの主張の「矛盾点」を広く知っていただく必要があると考えます。

確かに「政策」の不備も認めなければいけない点もあるのは否定しませんが、使い手のアイヌの実情はあまりにも「醜い」それだけではなく「外部団体との癒着による不正の横行と似非アイヌの双方の結託による量産」の現実は民族問題というジャンルの話しではなくなっています。
(ズルシャモにアイヌが騙されているからアイヌは悪くないと頓珍漢なアイヌ意見は無用です。)


北方ジャーナル参照904
<北方ジャーナル参照>
<本文とは関係ありません>
http://www.pref.hokkaido.jp/kseikatu/ks-bssbk/bunrec/sisetu/bi05/bi050002/index.html






拍手ボタンとブログランキングを押してくれると管理人のモチベーションがあがります^^
真面目にやっている人も少なくはない。
頓珍漢なアイヌ論議で、アイヌは正しい!働いている!不正は行政が悪い!という利権アイヌ屋をかばう気も無い。だが、私が書く多くの事実で、真っ当な人も迷惑を受けるのは否定できない事実だと知っているが、
あえて書く必要性をアイヌ側に問うつもりはない。

アイヌと同様に不正を知りながらアイヌに癒着する「団体・政治屋・大学関係者・法人」に対しても、今後、取り上げアイヌ利権の構図も公表しアイヌ利権の全体の構図も明らかにしなければなるまい。
その全体の構図「現代アイヌ運動」の資質と実態を曝して淘汰される必要がある。

旭川アイヌ団体の不正と旭川博物館との癒着、利権アイヌとの構図の中で、盗まれた300年を300年掛けて取り返すと豪語した、トンコリ奏者「加納沖氏」と博物館の予算の流れと著作権侵害と嘘の山・、盗作・名誉毀損を繰り返す、北海道アイヌ協会旭川支部長「川上哲氏」等の利権アイヌ屋の繋がりを紐解くと、アイヌ伝統工芸展のデタラメとアイヌ伝統工芸師というとんでもない詐欺講師の名前のオンパレードが明らかになる。
近い将来、旭川市もアイヌ問題の対応に困るだろう。

横浜で、元TBSの人間が制作した動画「TOKYOアイヌ」のイチャルパやチヤランケ祭りの実情と似非アイヌの関わりや、絵本・刺繍作家と名乗る「宇梶静江氏」の運動と左翼の繋がりの実情と、財)アイヌ文化振興の利用実態、
沖縄の「喜納昌吉氏」と北海道アイヌ協会の「デッチアゲ事実」と金儲けのシステムや、それに便乗するアイヌの沖縄交流と称した「アイヌ家族旅行」の内情は、道外の多くの人に周知されるべき現実である。
南北の塔の「英霊」を金儲けにした冒涜は「誰が主犯格で、誰が悪者だろうと沖縄に毎年、ただで行けるなら関係ないわ!」という連中の日頃の活動を詳細に「現実を見る気がないアイヌも知り責任を持つべきである。」

(「TOKYOアイヌ」という動画が、全国公開されるらしいが、この動画には、アイヌと縁と縁もないアイヌと似非アイヌが登場し差別やアイヌ文化を語っている、又この動画で、アイヌ活動家を自負するオバサンが、今後、私の様な活動家が出てこない事を願うとか何とか言ってるが、このオバサンの左翼との繋がりとアイヌ文化振興の予算を使った活動の内容は躊躇なく書く!この動画、ドキュメンタリー映画と称してるが、ドキュメントであるならば
似非やアイヌと縁と縁もない人間がアイヌと称するのは何故?アイヌオタクがアイヌとか言って旗を振って歩いてる程度なら良いが、アイヌを偽り税金を使って活動しているならば、それを指摘されるのを覚悟の上での事と私は受け取っている。)
http://www.2kamuymintara.com/film/groups.htm
http://www.2kamuymintara.com/film/index.htm
アイヌ・アートという団体もいて、自分達は内部から改革しアイヌには嘘をつかないという団体がある。
非常に興味深い現実と協会役員との癒着。
財)アイヌ文化振興やアイヌ語教室・アイヌ生活支援政策の利用実態とそれを利用するNPO法人や最近では、黒潮会という団体の財)アイヌ文化振興を利用しようとしている大きな矛盾と現実は、今の北海道アイヌ協会札幌支部の「実態」を語る上で切り離せない団体である。
アイヌ語教室の予算が少ないだのというが、教室に参加して役員から参加費を生活費にして、アイヌ運動が日常でアイヌ生活の困窮だとか言っているようでは、300年経ってもアイヌ語を日常的に使える者など生まれまいし、役員の不正に声を挙げられるはずもない、役員に弾かれては、集客責任のないイベントへの参加が出来なくなりギャラが入ってこないのであるから「典型的、アイヌ生活支援政策依存集団」である。
http://www.city.sapporo.jp/shimin/pirka-kotan/

アイヌ不正問題について対外的には、俺はどちらの味方もしないと中立を気取った発言をしているが、意味不明です。中立ではなくて立派な利権推進派ですよ。この方、ある場所での講演で職業を聞かれ「ネイチャーです」と頓珍漢な職業を答えて会場の一部に???マークと失笑をもたらすユーモアのある御仁である。)



最近、アイヌ・アボリ・ネイティブ等の名前をもらったと豪語し、誰々について何を学び自然と共に暮らすとか言う本当に頓珍漢な輩が多いです。こうした連中が、アイヌに取り入り「売名行為」や「利権(税金)に絡もうとしている人が吐いて捨てるほどゴロゴロ。
他民族の歴史や伝統文化を学ぶ事が悪いとは言いません。
だが、それで生計を立てようと思うこととアイヌになるという混同は何か違うと思うのですが・・・?

http://kuroshio-art.jugem.jp/

アイヌとアボリをこじつけてアイヌ利権のおこぼれ頂戴ですか!



ここに書かれる事が、アイヌ潰しだの身内の足を引っ張ってどうすると言われようと私は書きます。
今回は、これまでに伏せていた名前の一部を公表していますが、意図するところがあり公表しました。
これから、進行状況に合わせて詳細を公表します。
今のアイヌ運動が本当にアイヌに必要な事だとは私は絶対に思わない。

私が書くことが、人類への冒涜だ!多くの民族に糾弾されるだろう!とか
(この神のお告げには笑ってしまいましたが)
税金でのアイヌ運動を仕事と豪語する「頓珍漢アイヌ論議」の方々に
的を決めて攻撃すれば?!私ならそうするという、井戸端的意見をばら撒き、アイヌは不正をしない論者の方々にも確りと理解していただく必要を感じてという理由もあります。
(きっと無駄でしょうが・・・)
本当は、ここに白老・帯広・旭川・日高町等の事も書かなきゃいけないんですが、違う場面で書きますね。
北海道アイヌ協会にもアイヌにも改革の意識もなにもあるまい!
目先のニンジンに釣られて何年、目を瞑り続けるのだろうか?

さっ!波風が立つんでしょうが!最後まで書きますよ。

とっ!いう事で、又内側にばかり向けて書きましたが、今後、現代アイヌ運動に関する質問を受け付けて
それを纏めて質疑応答のスタイルで書こうと思います。
私が、今、調べて書いていることと被っても、答えられる限りお答えいたします。
普段の投稿とは違い、質問が直ぐにアップされない場合もありますが、ご了承下さい。
素朴な疑問やアイヌ生活支援対策に対する質問、身近で活動されているアイヌへの質問でも構いません
お待ちしております。


追記
最近、北海道のアクセスを抜いて東京のアクセスが一位になりました。
どんな方が読んでいるかは別として、私としては嬉しい限りです。
以前は、半数以上が北海道のアクセスだったのですが、僅差で東京のアクセスがトップに来ました。
アクセスが落ちない様に書きますんで宜しくお願いいたします。












テーマ : アイヌ
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

アイヌ協会の脳天に鉄拳落る、酷い実態 いよいよ本題に入りますね。

Re: Re: タイトルなし

アイヌ協会というよりも、ここまで腐食が進んでいる以上、現代アイヌ運動の全体を表面化し篩に掛けられる必要があると思います。
色付きの文字
差別するなというなら対等に扱えということになりますよね。
「アイヌ」だけが不正を追及されると差別騒いだり、意味不明な論議を持ち出すのは対等とは思えません。
自浄能力が無い組織や生活支援政策依存症の集団、利権の為に一般会員同士の恫喝は、いい加減不必要でしょう。
何がアイヌの誇りだ民族の自立だなんでしょうね・・・?

HBC道新ニュース

管理人さんが書かれていた名古屋、千歳の物品販売の不正。札幌のイベントの経費の問題。網走の複製事業の不正に対し道は道費支出分の返還請求を決めましたね。
歴史感や民族云々の議論は置いて次世代のためにも早くクリーンな組織運営と政策のありかたを見直すきっかけとなればいいですね

またまた返還金ですか 釧路支部の秋辺氏は不正問題で支部長辞めましたね だが不適切が発覚している札幌や他の支部の支部長の責任の取り方は?事務方 三役は?僕達ちょっと間違っただけの言い訳なのかな 

No title

■ PigNoseLogy  『豚鼻学』  / 獣医学の人類応用編
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/01_pheromonelogy/PigNoseLogy/ButabanaGaku.html


・ 白老 = しらおい (胆振 登別) СЫрло + Ой
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-garubohi/shiraoi.html
СЫрлои(湿度のある、湿った霧、英語:Pea Soupe) + Ой オイ (感嘆語)
 スィラぁー                                  オイッ。
 大東亜戦争敗戦前世代の、外来語の少ない時代である昭和以前の人は、
 スィ を発音できないので スイ (シ) と発音する。
例: 清涼飲料水の 「ファンタ」 → 年配者は 「フアンタ」 と発音する。
 白老の語源は、 釧路は霧の町に同じ。


 

No title

■ クナシリ・メナシの戦い
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/01_pheromonelogy/PacOriOtto/kunasihri_menashi.html
>  簡単に言うと、山賊行為をしたアイヌ(相ぬ) は処刑をされたが、
> 相生(あいおい) は誰も処刑をされていない。

どうしてモスクワ豚鼻なアイヌが先住民?

・ どうしてモスクワ豚鼻なアイヌが先住民?
http://orionseijin-cacacakah.hatenablog.com/entries/2013/02/28

アイヌは豚鼻じゃないよ

誰?いい加減な『豚鼻学』ブログ作成している奴。
アイヌ系の人に、何かされたの?
アイヌ、ロシアは美形が多いよ。全然、豚鼻じゃないし。
カウンター
アイヌ不正関連ニュースなど
チャンネルJIN by YouTube
アイヌ不正関連ニュース
アイヌ不正関連動画
チャンネル桜「アイヌの真実」
砂澤陣チャンネル(You Tube)
"NEW!!"

対談
対談

北の縄文その矛盾点

他動画はこちらでご覧いただけます。
チャンネルJIN by YouTube
アイヌ問題の真実
(チャンネル桜)
さくらじ#28 北海道と沖縄のタブー、砂澤陣・宮城能彦 登場! 1/2【利権創造】報道スペシャル-アイヌ問題の真実[桜H24/2/4]

2/2【利権創造】報道スペシャル-アイヌ問題の真実[桜H24/2/4]

その他の動画は「チャンネル桜」の 「アイヌの真実」で
藤井先生と対談
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
にほんブログ村 歴史ブログへ

人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking
コメント+記事
余計な仕事・・・・
  • 鎌倉彫 ふわふわ(曾祖母はアイヌ) 08/11
更新が・・・・公益法人と言うより広域人権暴力団税金詐取組織団体が複合差別撤廃とは呆れる税金詐取組織団体が複合差別撤廃とは呆れる税金詐取組織団体が複合差別撤廃とは呆れる更新が・・・・更新が・・・・普通の人には理解できるアイヌの矛盾・弐普通の人には理解できるアイヌの矛盾・弐
コメントにつきまして
コメントの際に名前がない又は冷やかしなどのハンドルネーム(HN)は公開いたしません。 本名を必須としている訳でもございません。ご理解下さい。 自動的にFC2側でスパムと判断されたコメントは「迷惑コメント」となるようです。 ご了承ください。
コメント歓迎しております。
トラックバックも同様に当ブログと関係のないトラバも出てきましたので確認後承認に変更します
プロフィール

砂澤陣

Author:砂澤陣
はじめにをご覧下さい。
現代アイヌの差別撤廃運動とその中身。アイヌを謳うアイヌの実態と行末。 原理原則を欠いた逆差別の実態。本質的意識改革の時代ではないのか?「アイヌを喰いものにするアイヌ達?」に強く問いたい。
アイヌ生活支援政策「修学資金」「住宅購入資金」「住宅改修資金」「職業訓練」を私欲の為に利用し似非アイヌを作り上げ、税金を横領する利権アイヌ屋を許してはならない。その他色々な情報を発信していきます。
Jin Sunazawa

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ランキング