アイヌ政策の問題点について


アイヌ政策の問題点と今後の議会などでの質問の方向性等を「北海道議会議員・小野寺秀氏。札幌市議会議員・川田ただひさ氏」にお話をしていただきました。
アイヌ住宅購入資金(税金)を借りるだけ借りて返したくないから返さない!という理由で支払いを拒否しているアイヌが沢山いる。何億という税金を闇に葬ろうとしている札幌市とアイヌ協会。
拍手ボタンとブログランキングを押してくれると管理人のモチベーションがあがります^^

コメントの投稿

非公開コメント

東南アジア商用旅行にて

道内企業のお付き合いで東南アジアへ行ってきました。
幾度も訪れていますが、初めてこの国を訪れる同行者には目新し
いだろうと思い、民族舞踊と現地料理を楽しめるレストランに
お連れしようと提案しましたが、現地日本人業者は見飽きたと
いう理由で叶いませんでした。

北海道出身でも自分はあまりアイヌ文化と言った物には、それ
ほどの興味はありませんが、北海道に来た知人がそれらに興味
があり喜んで頂けるなら、お連れするでしょう。

その国の友人によると、観光用の民俗舞踊は他地域とのアレンジ
であったり、客ウケする演出であったりとオリジナルと異なるそ
うですが、観光用のアレンジであっても、この国のかつての雰囲
気がわかり、それを訪れた者として楽しめる事は良いと思います。

学術としてのアイヌ伝統舞踊と、観光用とゆうか民族文化に興味を
持って貰う様な多少のアレンジのある物があっても良いのではない
でしょうか? このさじ加減は大変難しいですが、ラップとの融合
などは行き過ぎでしょうが、創作ではなくかつての祭事の再現等は
観光としても、文化紹介としても面白いと思います。

観光主義は批判されやすいですが、戦前、祖母が帯広駅前でアイヌ
舞踊を見た事があり、娯楽が少ない当時は純粋に興味深かったと話
しており、また祖父も現代の流行歌の様にアイヌ語の歌も聞かれて
いたそうで、何処までオリジナリティを保つか難しいですが、観光
仕様のがあっても良いのでないでしょうか。

その東南アジアの人々は、自分の国を良く思っていません。
賄賂が横行し、一般生活でもタクシーに正規料金がなかったり、外
国人にたかったりすることを恥じており、それが祖国の経済を妨げ、
誇りを失わせると話していました。

自分は北海道出身ですがアイヌ人と名乗る人に会った事はありませ
んが、父方が母方が云々という人が稀におられ、何となく似たこと
を話していたのを覚えています。

現地語を理解し現地事情に詳しい現地日本人業者に各国で会い、大変
尊敬しましたが、現地人が恥じる同じ行為をする人は始めてでした。
そして、その人物が現地人を下に語るのです。

アイヌの協会だか団体に係る人にもおられるのでしょうか?
カウンター
アイヌ不正関連ニュースなど
チャンネルJIN by YouTube
アイヌ不正関連ニュース
アイヌ不正関連動画
チャンネル桜「アイヌの真実」
砂澤陣チャンネル(You Tube)
"NEW!!"

対談
対談

北の縄文その矛盾点

他動画はこちらでご覧いただけます。
チャンネルJIN by YouTube
アイヌ問題の真実
(チャンネル桜)
さくらじ#28 北海道と沖縄のタブー、砂澤陣・宮城能彦 登場! 1/2【利権創造】報道スペシャル-アイヌ問題の真実[桜H24/2/4]

2/2【利権創造】報道スペシャル-アイヌ問題の真実[桜H24/2/4]

その他の動画は「チャンネル桜」の 「アイヌの真実」で
藤井先生と対談
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
にほんブログ村 歴史ブログへ

人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking
コメント+記事
余計な仕事・・・・
  • 鎌倉彫 ふわふわ(曾祖母はアイヌ) 08/11
更新が・・・・公益法人と言うより広域人権暴力団税金詐取組織団体が複合差別撤廃とは呆れる税金詐取組織団体が複合差別撤廃とは呆れる税金詐取組織団体が複合差別撤廃とは呆れる更新が・・・・更新が・・・・普通の人には理解できるアイヌの矛盾・弐普通の人には理解できるアイヌの矛盾・弐
コメントにつきまして
コメントの際に名前がない又は冷やかしなどのハンドルネーム(HN)は公開いたしません。 本名を必須としている訳でもございません。ご理解下さい。 自動的にFC2側でスパムと判断されたコメントは「迷惑コメント」となるようです。 ご了承ください。
コメント歓迎しております。
トラックバックも同様に当ブログと関係のないトラバも出てきましたので確認後承認に変更します
プロフィール

砂澤陣

Author:砂澤陣
はじめにをご覧下さい。
現代アイヌの差別撤廃運動とその中身。アイヌを謳うアイヌの実態と行末。 原理原則を欠いた逆差別の実態。本質的意識改革の時代ではないのか?「アイヌを喰いものにするアイヌ達?」に強く問いたい。
アイヌ生活支援政策「修学資金」「住宅購入資金」「住宅改修資金」「職業訓練」を私欲の為に利用し似非アイヌを作り上げ、税金を横領する利権アイヌ屋を許してはならない。その他色々な情報を発信していきます。
Jin Sunazawa

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ランキング