返還命令は「シャモ(和人)によるアイヌ差別!

アイヌ民族文化材保存・伝承活動事業に係る確認結果について:PDF

アイヌ民俗文化財保存・伝承活動事業に係る確認結果について
確認の経緯についての詳細
確認の経緯について

<googleドキュメントにPDFを「リンク先を知っている方公開」で置いてみました
見れない等、不都合があればコメントお願いします>

「北海道アイヌ協会」の止まらない「犯罪」
この書類に記載されている数字は「小額」と言う人も多いが・・・・
これはアイヌ協会違法経理調査の最中にアイヌ協会本部の指示により意図的に隠蔽されたものである。
日頃アイヌは「シャモ(和人)」の金は俺たちの物!返す必要はない!」と
豪語している事実は否定できまい。

それは、不正経理の使途を一切調査しないばかりか「税金詐取の実行犯」が
アイヌ協会本部役員と支部の役員の大多数を占めているばかりか
在日朝鮮人や同和の無関係者に政策を受けさせる便宜を図っているだけではなく
協会本部の事務方に座らせているだけでも「アイヌ協会の本質が見えよう」

それだけではなく「意図的に演出されたアイヌ民族」という言葉に
似非文化活動を真顔で語るアイヌの体質は絶対に変わることはないだろう

それどころか「差別を売りに」税金詐取の味を覚えたアイヌは益々腐るであろう

アイヌ自体が腐ろうが差別を受けようが自ら蒔いた種である以上自業自得だが
従軍慰安婦問題や南京大虐殺と同じかそれ以上の歴史捏造をし税金詐取を行ってきたツケを
郷土やこの国に作る必要はない。

長年に渡る「アイヌによる税金詐取」のツケを自らが自浄できないアイヌに誇りもなにもあるまい。
多くの違法行為を把握している「道庁や札幌市」アイヌ政策の担当者と
責任者である高橋知事と上田市長何を考えているやら?

あっ!少数のまともな会員から返還命令の詳細を尋ねられたアイヌ協会札幌支部役員は
「返還命令はシャモのアイヌ差別」と一括していますが・・・・
とんでもない
その論点は「まさしくアイヌの典型」

追記
先日、発覚したウレシパ資金の犯罪行為といえる「ウレシパ・プロジェクトがめざすもの・本田優子氏(札幌大学文化学部長)やアイヌ協会札幌支部などが結託して行った確信犯的違法行為の実態は後日、ブログで徹底的に公表しますが、その前により多くの方々にこの問題を知っていただくために違う場所で詳細を公表いたしますのでお待ち下さい。 拍手ボタンとブログランキングを押してくれると管理人のモチベーションがあがります^^

テーマ : アイヌ
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

盲目

アイヌ民族&文化保護の網を何重にも被せると、穴だらけ。
穴からすり抜けた非が正に思えるトリックを、見抜ける目が必要ですね。

iPS森口なみのデタラメ記事

 あまりにも目に余るので直接関係はないのですが、コメント欄に投稿します。
iPS細胞移植の森口尚文なみのデタラメ記事
10月19日道新27頁(道北版)、瀬川拓郎旭川市博物館主幹の『動のアイヌ民族史』(10)の冒頭を紹介します。
「阿倍比羅夫遠征直後の7世紀後葉から9世紀にかけて、札幌・江別・恵庭・千歳など道央に東北北部の人々が移住してきた。この地域にかれらの住居跡や古墳が残されている事実は、あまり知られていないのではないか。移住の規模は在地のアイヌ民族を凌駕するものではなく、最終的に移住者はアイヌ民族に取り込まれてしまったようだ。」
 ご存知のようにアイヌ民族と呼ばれる人々が出現したのは13世紀(鎌倉時代)以降の話です。これ以前は擦文文化人やオホーツク文化人の時代だということがすでに確立されています。7世紀から9世紀にはアイヌ民族は影も形もなかったというのが歴史的事実です。
 道北限定という地方版であっても、瀬川氏やアイヌ協会の機関紙ではないのですから、歴史的事実関係について常識的なチェックは北海道新聞社によってなされるべきでしょう。
 全道の子供たちに配布されている、財団法人アイヌ文化振興・研究推進機構の副読本にも
「1500年ほど前から800年ほど前を、擦文時代といいます。」
とはっきりと書いてあります。
 瀬川主幹のデタラメ記事によって道北の子供たちは、教育面でも著しい不利益を受ける可能性があります。
 道新は即刻この連載を中止して訂正謝罪記事をのせること。
 10月17日の新聞週間標語が一面に載っていました。
「新聞が 見ぬく 見つける 見きわめる」
 これを放置することはまさに
「ドーシンが 見ない 見せない 見て見ぬふり」
でしょう。
 また、旭川市からデタラメ記事を発信し、市民の名誉を傷つける博物館主幹を、旭川市西川市長は即刻解雇もしくは配置転換することを、一市民として求めます。
カウンター
アイヌ不正関連ニュースなど
チャンネルJIN by YouTube
アイヌ不正関連ニュース
アイヌ不正関連動画
チャンネル桜「アイヌの真実」
砂澤陣チャンネル(You Tube)
"NEW!!"

対談
対談

北の縄文その矛盾点

他動画はこちらでご覧いただけます。
チャンネルJIN by YouTube
アイヌ問題の真実
(チャンネル桜)
さくらじ#28 北海道と沖縄のタブー、砂澤陣・宮城能彦 登場! 1/2【利権創造】報道スペシャル-アイヌ問題の真実[桜H24/2/4]

2/2【利権創造】報道スペシャル-アイヌ問題の真実[桜H24/2/4]

その他の動画は「チャンネル桜」の 「アイヌの真実」で
藤井先生と対談
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
にほんブログ村 歴史ブログへ

人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking
コメント+記事
公益法人と言うより広域人権暴力団税金詐取組織団体が複合差別撤廃とは呆れる税金詐取組織団体が複合差別撤廃とは呆れる税金詐取組織団体が複合差別撤廃とは呆れる更新が・・・・更新が・・・・普通の人には理解できるアイヌの矛盾・弐普通の人には理解できるアイヌの矛盾・弐普通の人には理解できるアイヌの矛盾・壱普通の人には理解できるアイヌの矛盾・弐
コメントにつきまして
コメントの際に名前がない又は冷やかしなどのハンドルネーム(HN)は公開いたしません。 本名を必須としている訳でもございません。ご理解下さい。 自動的にFC2側でスパムと判断されたコメントは「迷惑コメント」となるようです。 ご了承ください。
コメント歓迎しております。
トラックバックも同様に当ブログと関係のないトラバも出てきましたので確認後承認に変更します
プロフィール

砂澤陣

Author:砂澤陣
はじめにをご覧下さい。
現代アイヌの差別撤廃運動とその中身。アイヌを謳うアイヌの実態と行末。 原理原則を欠いた逆差別の実態。本質的意識改革の時代ではないのか?「アイヌを喰いものにするアイヌ達?」に強く問いたい。
アイヌ生活支援政策「修学資金」「住宅購入資金」「住宅改修資金」「職業訓練」を私欲の為に利用し似非アイヌを作り上げ、税金を横領する利権アイヌ屋を許してはならない。その他色々な情報を発信していきます。
Jin Sunazawa

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ランキング