アイヌ利権をご存知ですか?[5.27]反メディア地方の真実デモ

やっと「アイヌ利権やアイヌの嘘」に危惧や危機感を持ち始めてくれた方々が増えてきた。
こうした動きが今後も拡大し一人でも多くの方がこの問題の危険に気がつき正常化される方向に進むことを願わずにいられません。アイヌ政策とアイヌ文化活動に隠れたアイヌ犯罪は今後も後を立ちませんし、日本の主権を脅かし税金を蝕む「アイヌ政策」は絶対に必要ない。

何度も書いてきましたが「アイヌ問題は北海道だけの問題ではない」。
関東ウタリ会:丸子美記子代表を筆頭に「アイヌ就学資金」の悪用をはじめとし、宇梶女史らとの不正は似非アイヌ文化活動に使われ全国でその活動を行い「丸子美記子代表」に至っては「自らが就学資金を悪用していながら国のアイヌ政策室」に在籍している。
*この政策室には政策を悪用したアイヌばかりか、アイヌ利権を後押しする鈴木の関係者のホテル経営者などが絡んでいる「ゴロツキ」ばかり。
東京八重洲にある東京アイヌ文化交流センターは利権アイヌの巣窟。

京極さんアイヌ利権をご存知ですか

アサヒる敗戦利得者

このブログの動画に汚いアイヌ衣装のおじさんが写っているが「北海道アイヌ協会」の旭川支部にいた「川村氏」である。何故アイヌ協会だった?かは想像に容易いと思われるが、この人物がいかに反日思想の持ち主であるかは後日動画で説明させていただきます。

このブログや動画の方々の様に「オカルトアイヌ」が国益を蝕み、郷土と国に負の歴史を刻むことに危惧を持ってくださる方々が増え本当に心強く思います。


この京極さんという若者。なんちゃってアイヌ有識者の自称学者さんよりはるかにまともな勉強をしているし現在アイヌが一方的に垂れ流している歴史捏造に対しても「きわめてまともな解釈」時系列や社会の系譜の捉え方も常識的で分かり易い。是非ご覧下さい。







追記
今朝の北海道新聞のとんでもない記事で少し憤慨しています。
砂沢クラさんの本を親族だか何だか知らないが「新聞で勝手にうちを縁戚扱いし」亡くなった父親のデザインをもとにデザインしたと記事が掲載されていた・・・・・
うちは到底「縁戚」ではなく名前を勝手に出されるのは侵害であり非常に迷惑なことであり、現在親父が健在だとして「アイヌ屋」にデザインを提供するはずもなく、著しく名誉を毀損する内容。
早速、詳細を調べ抗議すると共にデザインの変更と謝罪を必ず要求します。アイヌ先住民サミットの小野だとかいう北大の教授もアイヌダブバンドの叶オキだかも同じだが「うちの名前はアイヌの広告塔にあらず!!」
故砂沢クラさんと私達は縁戚にはならないし再出版にあたり親父のデザインを使用することは著作権者は一切承諾しておらず無断使用であり家計図も何の裏取りもなく掲載していることは著しい名誉毀損である。
アイヌの文化活動は盗作が日常的に多方面行われている。表では文化継承だの差別撤廃だと謳いながら裏を返せば
「他人の家に土足で踏み込んで」平気な顔をしているのが「アイヌ」
家計図の裏取りもせず記事を掲載する道新さん・・・・
拍手ボタンとブログランキングを押してくれると管理人のモチベーションがあがります^^

テーマ : アイヌ
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

樺太アイヌも「民族」に?

10月23日(火)6面の「生きる」という記事で、樺太アイヌのご子孫の方が取材されています(樺太アイヌを「先祖」と言っておられるので、ご子孫という書き方でいいと思います)。その肩書きが「樺太アイヌ民族の語り部」とありますが、アイヌ民族は地域ごとに独立した「民族」として扱うことになったのでしょうか。言葉狩りではなくて、一度、「民族」の定義や歴史用語の使い方について、北海道新聞の基準を聞いてみたいです。(取材を受けた方の発言に「樺太アイヌ民族」はありません。)

やはりそうでしたか

 ここ数日道新は誤ったアイヌ記事のオンパレードでした。10月23日の夕刊の砂沢クラさんの再版本のデザインも砂澤陣氏の承諾なしであろうと思っていました。またぜひ一冊購入して、原著にある私が拙著に引用した部分が正確に書かれてあるかどうか確認したいと思います。
 また同じ新聞の『生きる』の内容も、相変わらずの強制移住記述です。
何度も確認しますが、当時樺太アイヌ(正確にはエンチュウ)には日本に帰属するか、ロシアに帰属するかの国籍選択権が与えられ、日本に帰属することを望んだものだけが宗谷に移住したのです。さらに宗谷から石狩への移住に際しても何度も代表者を現地へ招き、漁場その他の条件を整えて合意の上で移住したのでした。一人当たり(一戸あたりではありませんよ!)年間当時の教員の年俸以上の金を支給し続け、初年度には住宅費としてその五倍のお金を出しているのです。これが何で強制移住といえるのでしょうか。
カウンター
アイヌ不正関連ニュースなど
チャンネルJIN by YouTube
アイヌ不正関連ニュース
アイヌ不正関連動画
チャンネル桜「アイヌの真実」
砂澤陣チャンネル(You Tube)
"NEW!!"

対談
対談

北の縄文その矛盾点

他動画はこちらでご覧いただけます。
チャンネルJIN by YouTube
アイヌ問題の真実
(チャンネル桜)
さくらじ#28 北海道と沖縄のタブー、砂澤陣・宮城能彦 登場! 1/2【利権創造】報道スペシャル-アイヌ問題の真実[桜H24/2/4]

2/2【利権創造】報道スペシャル-アイヌ問題の真実[桜H24/2/4]

その他の動画は「チャンネル桜」の 「アイヌの真実」で
藤井先生と対談
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
にほんブログ村 歴史ブログへ

人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking
コメント+記事
先月現役アイヌ協会役員を取材した(笑)先月現役アイヌ協会役員を取材した(笑)余計な仕事・・・・
  • 鎌倉彫 ふわふわ(曾祖母はアイヌ) 08/11
更新が・・・・公益法人と言うより広域人権暴力団税金詐取組織団体が複合差別撤廃とは呆れる税金詐取組織団体が複合差別撤廃とは呆れる税金詐取組織団体が複合差別撤廃とは呆れる更新が・・・・更新が・・・・
コメントにつきまして
コメントの際に名前がない又は冷やかしなどのハンドルネーム(HN)は公開いたしません。 本名を必須としている訳でもございません。ご理解下さい。 自動的にFC2側でスパムと判断されたコメントは「迷惑コメント」となるようです。 ご了承ください。
コメント歓迎しております。
トラックバックも同様に当ブログと関係のないトラバも出てきましたので確認後承認に変更します
プロフィール

砂澤陣

Author:砂澤陣
はじめにをご覧下さい。
現代アイヌの差別撤廃運動とその中身。アイヌを謳うアイヌの実態と行末。 原理原則を欠いた逆差別の実態。本質的意識改革の時代ではないのか?「アイヌを喰いものにするアイヌ達?」に強く問いたい。
アイヌ生活支援政策「修学資金」「住宅購入資金」「住宅改修資金」「職業訓練」を私欲の為に利用し似非アイヌを作り上げ、税金を横領する利権アイヌ屋を許してはならない。その他色々な情報を発信していきます。
Jin Sunazawa

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ランキング