アイヌ協会元釧路支部長兼副理事長『秋辺得平』こと『成田得平』

札幌大学ウレシパプロジェクトの違法行為に関して多くの問い合わせをいただいておりますが、続きは追ってアップいたしますので少々お待ち下さい。
 
今回書く内容は、あまりここにアップしたくなかったのですが、色々な事情により札幌大学の記事より先にアップさせていただきます。
アイヌの助成金詐取に対して色々取り組みながら、親の作品の著作権侵害や盗作に対しても、ここ数年取り組んできました。
その中でもアイヌによる著作権の侵害や盗作は後を絶たず、かなりの年月を掛けて調べてきました。
昨年亡くなったアイヌ協会旭川支部長川上哲旭川博物館そしてOKIの関係による意図的な砂澤ビッキの盗作の展示や一族の写真や資料の無断使用による名誉毀損について旭川教育委員会等に書面で抗議するなどしてきましたが、一向に改善されないばかりか、故川上哲と深く関係していた古物商と元アイヌ協会副理事長『秋辺得平こと成田得平』などから『完全な贋作』が最近売りに出されている事実を確認しました。
又この旭川の古物商は、色々な形で旭川博物館のある人物と深い関係にあり『税金を騙し取ったアイヌの作家と名乗る人物達の作品』を現代アイヌの作家による作品と銘打って、堂々と博物館に展示しています。

今回、完全に贋作と判明した作品は写真の風景画なのですが、堂々と『秋辺得平』が、売って歩いており被害内容も確認いたしました。写真ではサインの箇所は黒くボカしてありますが、サインされた年代と、その年代に使用していたサインの筆跡の違いと使用されている顔料の違い、そして何よりも「幼稚な絵」は砂澤ビッキの物とは掛け離れており悲惨な物。

贋作


これらの鑑定は私個人だけではなく、砂澤ビッキの知己とも言える幼馴染や東京での交友が深かった方々数名による見解です。秋辺得平に関しては、三年前にアイヌ協会の不正を追及した時に多くの犯罪を犯しており、その証拠を道議会に提出し多くの違法行為が発覚しました。
いまだに、秋辺が犯した違法行為については何の解決もしていない状況で、アイヌ協会を形式的に除名された形にはなっておりますが、秋辺自体は、まだ公然と「アイヌ利権活動を続けています」
朝鮮との関係も深く金日成主席生誕100周年の記念に朝鮮学校で金氏の木像を作成する関係にもあり
沖縄大学喜納昌吉との関係も深く長年に渡り左翼活動にアイヌの助成金を垂れ流していた張本人でもあり、アイヌ住宅購入資金による土地転がしやアイヌ文化活動という名目で荒稼ぎをしていたアイヌ協会の典型的人物。
先日、ヤフーのオークション等にもビッキの弟子でアイヌ伝統工芸師を名乗り作品を出品していた事実も確認しましたが、秋辺自体はビッキの「弟子」でもなくアトリエからデザイン帳を盗み出し盗作を売りさばいていただけの人物。
今回の件は関係各所と相談をし、しかるべき対応を行っていますが、アイヌの文化活動家やアイヌ伝統工芸師なんていうのはこういう連中ばかりの集団。
いずれ、この件については詳細を必ず報告しますが、秋辺の行った不正の残骸はいまだ釧路や色々な場所にそのまま放置されていますね。ホームセンターで買った数千円のロープを80万と愛人に申告させ、盗木してきた木で作った船は放置されたまま・・・おまけに支部の財産である資料は秋辺に勝手に持ち出されてある場所に売られている始末。
「これ全部税金」そうした後始末もしないままにアイヌの文化活動だなんて・・・羞恥心の欠片も自浄力もなくて文化が育つわけもなく・・・・・
皆同じことしてるから「自浄力」や「羞恥心」などあるわけないか!!
お付き合いの深い方や協力者の皆さんには、贋作の件などについて私からご連絡を差し上げましたが全て行き届かない方もいらっしゃいます。この場で誠に申し訳ございませんが身内の鑑定書がなき作品と出所が不明な作品に対しましてはお手数でも御一報いただけますようお願いいたします。

追記
北海道立近代美術館で、アイヌのアートとかいう展示が行われるんですね・・・・
アイヌじゃなくともアイヌと名乗る人物が2名も出品!無職税金搾取集団アイヌアートプロジェクトも関係している似非展示・・・・興味深いですね。刺繍も先に書いたアイヌ伝統工芸師の方々の作品も多数出品される様子。
まともな方は一人か二人・・・?これまでにないカウンターアクションが必要ですね。
アイヌの文化活動という化けの皮を演出する北海道もアイヌ不正を隠蔽し歴史を捏造する事が道民の財産になるとでも思っているのだろうか?


あきべ
<北方ジャーナル参照>
拍手ボタンとブログランキングを押してくれると管理人のモチベーションがあがります^^

コメントの投稿

非公開コメント

アイヌ人はモスクワ民族男性の試し腹アフリカ人奴隷に豚鼻の人種です

■ 旧土人保護法の土人 = 奴隷 = Slave = スラブ民族 = The Slavs(英語)

 
奴隷 = Slave(英語)
        ↓   
     スラブ民族 = The Slavs(英語)
        ↑
     アイヌ民族(アフリカ系ロシア人奴隷)
  
※ スラブ民族とは、
   東欧のロシア、および、「ソ連の権力人種」である、
   東欧のモスクワ民族顔の人種の民族を意味します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

以下、日本人が作成したHPなのでしょうか。最低なHPですね。
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/gorira_type-b/SoutaiseiUari/Slave.html

アイヌ人はぜんぜん豚鼻じゃないし。。スラブ系は綺麗な人多いですよ。

恥ずかしい

私は得平の親戚であり下の名前に得平の平を入れられてしまったアイヌの一族です。

20代前半に船で世界を回らないかと言われ断りましたが正解でした。

私はもう既に40歳になりましたが自分の名前が嫌で嫌でたまらないです。

得平の代わりに謝ります。

本当に申し訳ありませんでした
カウンター
アイヌ不正関連ニュースなど
チャンネルJIN by YouTube
アイヌ不正関連ニュース
アイヌ不正関連動画
チャンネル桜「アイヌの真実」
砂澤陣チャンネル(You Tube)
"NEW!!"

対談
対談

北の縄文その矛盾点

他動画はこちらでご覧いただけます。
チャンネルJIN by YouTube
アイヌ問題の真実
(チャンネル桜)
さくらじ#28 北海道と沖縄のタブー、砂澤陣・宮城能彦 登場! 1/2【利権創造】報道スペシャル-アイヌ問題の真実[桜H24/2/4]

2/2【利権創造】報道スペシャル-アイヌ問題の真実[桜H24/2/4]

その他の動画は「チャンネル桜」の 「アイヌの真実」で
藤井先生と対談
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
にほんブログ村 歴史ブログへ

人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking
コメント+記事
税金詐取組織団体が複合差別撤廃とは呆れる税金詐取組織団体が複合差別撤廃とは呆れる更新が・・・・更新が・・・・普通の人には理解できるアイヌの矛盾・弐普通の人には理解できるアイヌの矛盾・弐普通の人には理解できるアイヌの矛盾・壱普通の人には理解できるアイヌの矛盾・弐普通の人には理解できるアイヌの矛盾・弐普通の人には理解できるアイヌの矛盾・壱
コメントにつきまして
コメントの際に名前がない又は冷やかしなどのハンドルネーム(HN)は公開いたしません。 本名を必須としている訳でもございません。ご理解下さい。 自動的にFC2側でスパムと判断されたコメントは「迷惑コメント」となるようです。 ご了承ください。
コメント歓迎しております。
トラックバックも同様に当ブログと関係のないトラバも出てきましたので確認後承認に変更します
プロフィール

砂澤陣

Author:砂澤陣
はじめにをご覧下さい。
現代アイヌの差別撤廃運動とその中身。アイヌを謳うアイヌの実態と行末。 原理原則を欠いた逆差別の実態。本質的意識改革の時代ではないのか?「アイヌを喰いものにするアイヌ達?」に強く問いたい。
アイヌ生活支援政策「修学資金」「住宅購入資金」「住宅改修資金」「職業訓練」を私欲の為に利用し似非アイヌを作り上げ、税金を横領する利権アイヌ屋を許してはならない。その他色々な情報を発信していきます。
Jin Sunazawa

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ランキング