スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手ボタンとブログランキングを押してくれると管理人のモチベーションがあがります^^

処分はしないと言っていたはずなのに・・・

<「アイヌいない」発言>市議に撤回と謝罪促す 自民会派

皆さんにお聞きしたいのですが・・・・・
左右中立の方々から非難を覚悟で
先祖代々道民という方々とこの国「日本国民」にお聞きしたいのですが
貴方方は今アイヌを差別し過去に「所謂アイヌ」に対してジェノサイド・エスノサイドを行った子孫なのですか?」とお尋ねしたい。
アイヌ政策が又新たに進められているという事は、これを認めているという事だと考えて見て下さい。
所謂土人のアイヌと他称されてきた人々は日本国政策の元、手厚く保護されてきましたが、現代ではそれが仇となりアイヌ協会やアイヌ団体は捏造した歴史をエスカレートさせています。

日本は東北以北を(幕府~明治政府)東北以北の少数民をロシアからの過酷な支配から守る事で北海道を日本の領土としました。所謂アイヌが今存在するのはまさしくここなのです。

これがなければ、所謂アイヌと言われる人達の存在も今無かったばかりか北海道は日本の領土とはならなかったでしょうし津軽海峡を挟んだ国境が出来ていたと想像しても間違いはないと思います。

アイヌ問題は自民党にとって過去の瘡蓋でもあり、その瘡蓋を隠すために更なる瘡蓋を貼ろうとしています。
自民党を支持する方には特にお願いしたいが、指示する故にこそ問題を提議した者の意見を何の精査もせずに
謝罪と撤回をさせるということは、今後、誰かがアイヌ問題に疑問を持っても意見する者が居なくなる。
これを言論や議論の抹殺と言わず何というのだろうか?
平沼氏の発言の時よりも深刻な状況を必ず日本に招く事になると思います。
市議の意見を応援するしないという事ではなく、謝罪と撤回を促すと言う自民党札幌に対して多くの意見を寄せて頂きたい。これはアイヌの問題ではなく同じ国民の問題であり政策が国で話し合われ国庫の予算が投入され定義のないアイヌ政策が全国展開され全国でアイヌ屋が似非アイヌを作り上げ沖縄などの運動とリンクしている以上、北海道だけの問題では無い。
帰属意識だけで民族が出来上がり政策を受けて不正を蔓延させるアイヌに差別政策も平等も語れまいに・・・・
それを後押しするメディアは腐臭全開ですね。特に利権アイヌを捏造し続ける北海道新聞と高橋はるみ知事のタッグは最悪ですね。毎日閲覧し下さってる北海道新聞社と国土交通省の方々は公表されるアイヌ政策の実情が刻まれた書類を確りと見て下さいね。

自民党札幌
011-231-4482 FAX : 011-231-4483
info@jimin-sapporo.jp


市議に対する発言を、認識不足だ!議員として失格だとか自分の事を棚に上げてただ「ヒステリーに騒いでる人は論外」だが「アイヌ問題を朝鮮の成りすましを追い出せ!又チョンの仕業か!アイヌの為の政策であるべきだ!」とか言ってる人も正直、論点違い!
現代のアイヌ政策は歴史を捏造した逆差別の構図なのである。
先にも書いたが「虐殺や文化を抹消した子孫」というレッテルを貼られているのである。
本当にそうなのか?冷静になってアイヌ問題と言うのを捉えないと慰安婦の河野談話以上の痛手を受ける事に利用されますよ!と言っているのです。この政策と日本のアイヌに対する解釈にこそ反日勢力が刺さっているのですよ。

追。
アイヌの有志とやらが質問状を出したらしいが、ならば私もその有志のアイヌとやらのアイヌ政策を利用した書類などをここで公開し質問をぶつける事にしよう。特にアイヌ協会役員・俳優のお母さん・アイヌ団体・北大の准教授・アイヌ政策審議室アイヌのアーティストを自称し公の場に立つ人達は実名でも問題なかろう。
特にここで公開する書類の多くは、自分達の不正を隠蔽するために、北海道の鑑査が入る時に書類は紛失したと不正の書類を隠した北海道アイヌ協会札幌支部長と事務局が隠した書類である。
自民党札幌は犯罪の温床である北海道アイヌ協会とそれに群がる利権団体や職業的保身にだけに歴史を捏造する連中に屈するもしくは取引したという事になる。選挙が近いもの火消しが優先ですか?優先なのは郷土と国の利益ですよね。
私は政治家でもなければ基本的に失うものはないので、この国の一員として疑問に思った書類は公表します。
群れていない分、一人で刺し違えてもアイヌ政策の舞台裏は書き続けます。

アイヌ文化などは正直、観光地で自分達が「見世物」にした時点で「見世物」なんですよ。
それを悪いとも何とも言わないが・・・・毎年何億と言う税金が投入されても底辺が広がらないのは広がらない理由が
所謂アイヌ側にあるからである。これは差別でもなんでもない。
差別を意識させているのは金の要求を繰り返し差別がなければ存在できない事を多くの道民が理解しているのだよ。
出鱈目なアイヌ語や適当なアイヌ文化とやらも小学校にまで行って教えているが、これが違う場面でメッキが剥げた時に
アイヌの着物もアイヌと言う単語も部落同様に差別の代名詞として燦然と北海道に輝くだろうね!
その時に「あっ!犬だ!」とか又言われましたと騒いでも自業自得後の祭りね。

それとコメントで、何か勘違いした元道民とか言う人が、関係なくして生きてきたのにお前が騒ぐから云々・・・・
それを言うなら税金を詐取し続けるアイヌ屋さんに向けるのが正しいかと・・・



拍手ボタンとブログランキングを押してくれると管理人のモチベーションがあがります^^

コメントの投稿

非公開コメント

砂澤さんの根拠国連宣言を公開しておきました

お早うございます。
的場光昭です。
たいへんご無沙汰しておりました。
砂澤さんが指摘するように、アイヌを国連宣言を踏まえた先住民族とすることは、我々の祖先が、白人が有色人種にしたような虐殺をはじめとする残虐非道を行ったことになってしまいます。
国連宣言原文と日本語、そして私の注釈を「困った地元紙掲示板」に投稿しておきました。
そもそも、国会決議の当日まで外務省はこれを翻訳していなかったことを認めています。議連会長の今津氏に、このことについて公開質問状を出したところ、自分で翻訳し内容は把握していたといいますが、国や祖先を愛する心があれば、こんな宣言を「踏まえる」国会決議にはならなかったはずです。つまり今津氏は自分で翻訳したという嘘をついたか、あるいは売国奴か、はたまた日本国民、わけても北海道民の開拓の苦労に泥を塗った人物ということになります。
みなさん、ぜひ国連宣言全文をお読みください。
さらに、国会決議翌日の北海道新聞に、はっきりと自民党内でも議論すると反論が出るので議論せずいきなり総務会にかけて決定したことを報告し、何と「巧妙な案だった」と持ち上げています。自民党内に異論があることを承知のうえで審議させないことが「巧妙」だというのです。
そしていま、自民党議員が「疑問」や不正を問題視しようとすると、道新の圧力を受けてなのかは知りませんが、自民党は発言を撤回させようとしています。元々は党内で審議しなかったことに原因があるのであって、国会決議によってますます増長するアイヌ団体とこれに集る政治家に疑問を持つことが許されない、こんな自民党でいいのでしょうか。
そして、鈴木宗男氏にそそのかされてアイヌ国会決議を主導した今津氏はその翌年の衆議院選挙で、鈴木氏は民主党を支持して、いわば見事に裏切られたにもかかわらず、今年秋の旭川市長選挙では自民党の東候補に対して新党大地の支持を借りることにしました。
自民党はいったいどうなっているのでしょうか。

「本家の欄間の槍」

先祖代々道民という方々とこの国「日本国民」にお聞きしたい
のですが貴方方は今アイヌを差別し過去に「所謂アイヌ」に対
してジェノサイド・エスノサイドを行った子孫なのですか?」
とお尋ねしたい。
の参考になるかと思い書き込みました。

「本家の欄間の槍」

ご維新(明治維新)の年に、六代前の先祖は近畿地方の造船業一族
を分家し十勝に支店を構えました。近畿では捕鯨にも係っており
操船に長けた我が先祖は徳川領の準水軍でもあり、槍・鉄砲を携
え千石船で十勝の津に上陸し「本家の欄間の槍」は当時の物だそ
うです。

「まさに戦国乱世の様に槍を構え鉄砲を撃ち、狩猟で弓矢や地理
に長けたアイヌと戦い領土を切り取った!」残念ながらその様な
勇ましい話は一族にはなかったです。

時代不明ですが、十勝アイヌと石狩アイヌの戦いがあり、それ
ぞれ容姿が異なるのと、争いで居住区が入れ替わったというの
は聞きました。

アイヌの樵が数名働いていた様ですが、訛りの無い日本語を話し
着物も頭髪も本州人と違いは無かったそうです。ただ、伐採の前
にアイヌ式の簡素な儀式を行ったそうです。当時は信心深く山で
の作業は事故もおおく、それぞれのお山にはそれぞれの神様がお
り、アイヌ式作法があるのは造船業で木材切り出しになれた先祖
には至極当然だった様です。

彼らは本州人と変わらなかったそうですが、年間作業が終了し
地元に帰るときに、アイヌ式挨拶をしていったのが数少ない
アイヌらしい行為だったそうです。

どうやらアイヌ樵同士でも日本語で会話し、互いを昔話の様に、
「呉作どん」「佐吉どん」とか日本名で呼び合っていたそうです。

父方・母方ともに120~130年程前から北海道に居住しています
がアイヌとの争いというかアイヌについて殆ど知らない様です。

戦前、樺太にいた親類も樺太アイヌについては知らない様で、
ロシア人でさえ終戦直後に入って来るまで殆ど見かけなかった様
です。

余談ですが『北の零年』という映画でアイヌの人が馬に乗
っていますが、親類によると当時は馬に荷や人をのせ轡を
とって共に歩くアイヌの人の馬丁は多くいたがカウボーイ
の様な騎乗はなかったそうです。

補助金と利権

1.問題は補助金にあり?

表現、内容について分かりにくいところがあるけど、要は、補助金を出す意味。
もらう側の意義の正当性についてかな?

戦後の政治状況の中で作り出された補助金行政は行き詰まっている。
北海道は財政破綻予備軍だから、基本的に補助金は無い物と考えたほうが
北海道経営の為に必要だろう。

特に創価学会を代表とする補助金ビジネスを潤す必要は全くない。

自民党を利権構造と言うけれど、現実には、公明党や社会党の残党の方が
利権構造べったりで、利権無くして成り立たない。

昭和の時代は持ちつ持たれつで良かったが、今は止める時期に来ている。

2.アイヌ民族、アイヌ文化
これは、本当に独自の文化であり、独特な言葉であり、残せるものなら残しておくべきだ。
民族と呼称すべきか否かは、あくまで表現の問題であり、北海道から樺太、シベリアに存在していたのだから、「居た」のである。
「居た」のであるから、その子孫はいるのである。

文化を保存するのに、今は何かハコモノがあるのかな?
昔はなかったけど。

他には、観光アイヌとしての集落がある。

この2点については、観光資源でもあるので、何らかの補助金が必要でも、
それに見合う効果はあるのだろう。

海外と比べるのもなんだが、ニュージーランドや、ハワイでは、観光施設で働く
マオリやポリネシアンは、部族の風習に従い入れ墨をしている。

本当に部族の誇りを持っているなら、メークで入れ積みをしても良いのではないか?アイヌの活動家で入れ墨をしている人を見た事が無い。

3.補助金ビジネスの仕掛け人
補助金ビジネスの仕掛け人たちは、同時に政治利用しか考えていない。

在日にしても、民団、或いは朝鮮総連が、「迫害されている可哀想な朝鮮人」
「私たちはこんなにも酷い差別を受け続けている」
こう発言し、在日朝鮮人に教え込んでいる。

聡明な在日の人は、それはそれとして、仕事に励み成功している。
しかし、そうならない人は、自分自身をそう思い込ませ、日本のせいにする。

アメリカでの日系人を見てほしい。彼らは誇りを持ちリトルトーキョーを作り、
生活してきた。
日本の中国人も、中華街を作り誇り高く生活をしてきた。

日本での在日は、朝鮮人街を作らせず、誇りを持つ事をさせず、被差別民と生きる事を教育してきた。

アイヌにしても、在日にしても、障害者にしても、部落民にしても、誇りを持たせず差別対象とする。
これは、政治利用と利権のネタなのだ。

北海道が裕福ならご自由に。後は北海道民の考え方だろう。
カウンター
アイヌ不正関連ニュースなど
チャンネルJIN by YouTube
アイヌ不正関連ニュース
アイヌ不正関連動画
チャンネル桜「アイヌの真実」
砂澤陣チャンネル(You Tube)
"NEW!!"

対談
対談

北の縄文その矛盾点

他動画はこちらでご覧いただけます。
チャンネルJIN by YouTube
アイヌ問題の真実
(チャンネル桜)
さくらじ#28 北海道と沖縄のタブー、砂澤陣・宮城能彦 登場! 1/2【利権創造】報道スペシャル-アイヌ問題の真実[桜H24/2/4]

2/2【利権創造】報道スペシャル-アイヌ問題の真実[桜H24/2/4]

その他の動画は「チャンネル桜」の 「アイヌの真実」で
藤井先生と対談
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
にほんブログ村 歴史ブログへ

人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking
コメント+記事
普通の人には理解できるアイヌの矛盾・弐普通の人には理解できるアイヌの矛盾・壱普通の人には理解できるアイヌの矛盾・壱普通の人には理解できるアイヌの矛盾・壱普通の人には理解できるアイヌの矛盾・壱北海道が危ない北海道が危ない北海道が危ない北海道が危ない北海道が危ない
コメントにつきまして
コメントの際に名前がない又は冷やかしなどのハンドルネーム(HN)は公開いたしません。 本名を必須としている訳でもございません。ご理解下さい。 自動的にFC2側でスパムと判断されたコメントは「迷惑コメント」となるようです。 ご了承ください。
コメント歓迎しております。
トラックバックも同様に当ブログと関係のないトラバも出てきましたので確認後承認に変更します
プロフィール

Author:砂澤陣
はじめにをご覧下さい。
現代アイヌの差別撤廃運動とその中身。アイヌを謳うアイヌの実態と行末。 原理原則を欠いた逆差別の実態。本質的意識改革の時代ではないのか?「アイヌを喰いものにするアイヌ達?」に強く問いたい。
アイヌ生活支援政策「修学資金」「住宅購入資金」「住宅改修資金」「職業訓練」を私欲の為に利用し似非アイヌを作り上げ、税金を横領する利権アイヌ屋を許してはならない。その他色々な情報を発信していきます。
Jin Sunazawa

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。