職業訓練の嘘!職場適応訓練の大嘘!

職業訓練の嘘!職場適応訓練の嘘!

今月3日に毎日新聞と道新で取り上げられた職業訓練の交通費不正指示の実態について触れてみたい。 この訓練も不正の温床で「一般的感覚では理解できない実態」の塊である。始めに書いておくが、就職雇用に結びつける訓練を受けた者の就職率が「修学資金の返済率と卒業率と同じ、ほぼ0パーセント」である事を前提にお読み下さい。この制度は、北海道立札幌高等技術専門学院がアイヌ協会札幌支部に委託して行われている政策の一つである。(道内の各支部でも行われている所もある。)三ヶ月間の職業訓練を受け、その後6ヶ月間の職場適応訓練というものと平行して行われる。

現状は「木工加工」と「刺繍」の二つに分類され求職者を対象に1月上旬から3月末まで行われる。この三ヶ月間に基本的な技術の習得や就職に繋がる実践的作品の制作に取り組み就職に結びつけようというのが「職業訓練事業」である。一般的な職業訓練と一応中身は同じ事になっている。

同じ事にはなってはいるものの「現状」は、「少数派の食い繋ぎ」と役員の事業所(会社)の「利益」とアイヌ文化財団の制度を利用する「温床」に過ぎない。

このシステムをいかに利用し「私服を肥やしてる役員」が多くいて「個人の自立の妨げ」となっているか・・・・・・・

原則「国家資格」を持った者が「カリキュラム」を立て3ヶ月間の訓練を行うのだが、木工に至っては、木材の名前や彫刻刀の使い方や研ぎ方を教えるわけでもなく「刺繍」に至っては「紋様」の意味や基本的技術の指導をするのでもなく、ただ単に3ヵ月を過ごすのに均しい内容である。だが、その間も「訓練受給費」は支給される。(交通費込みで一ヶ月・約13万~14万円)確かに卒業制作という名目で「作品を卒業式に出してはいるが!」 木工加工は、お盆やコースター類、刺繍は、言い方が悪いかもしれないが、最初に一~二枚、小さい刺繍をして残りは「着物」の制作で終わる。

ここでの問題点は、就職に繋がる勉強や技術の取得が一切なされていないことや「技術専門学院からの委託費」が不正に流用されている事や「同じ者が何度も訓練を受けている」ことである。

1、就職に繋がる勉強や技術の取得が一切なされていない。

現状、木彫りや刺繍で生計を立てるのは不可能である。北海道のお土産屋でも中国や韓国で生産されたものが殆んどの御時世に商品の卸し先も販売先もない上に「余程の物でも売れないのに」現状も把握せずにこの制度を何十年も使い回し「就職率も0パーセント、独立に結びついたのも0パーセントに均しい」

基本的に委託する側も委託を申し出た側も訓練を受ける側も「雇用や就職」なんて初めから頭に無いのである。

技術専門学院側にすれば、騒がれると面倒だから就職率が0パーセントだろうとお構いなし、挙句の果てには「札幌支部の事務処理の中身が委託費と一致しない事実を「技術専門学院側」が「親切にも収支計算書と支出証拠書類の不整合に対して、契約額と精算額を同額に記載するように指示までしている事実がある。それに今年の支部の収支決算書でも「そのお金の一部、約60万円が不正に支払われている事も指摘されている。」

(これについては、支部の今年度の収支決算書を例に詳しく別な機会に御説明します。)

話が少し外れたので戻しますが、訓練中にアイヌ振興財団の助成で交流の名目で旅行に行く者やら二日酔いで参加して寝ている者、以前はパチンコに行く者までいた始末。

委託費は、材料代や講師料等を含めると約300万円の委託契約を結んでいるのですが、木工科の材料等、役員の家で眠っていたような廃材に均しい物、刺繍に至っては、役員の御自宅から持参したような「古布」を使い、材料費を浮かせているは、先日、新聞でも取り上げられましたが、国家資格の無い者に「講師の名義貸しをしたり、講師の資格もなにも無い者が、講師について講師料を受け取ったりしている。又 今年の木工訓練で資格の無い者が3名、講師についているが「無職」の者が「講師」について何を教えるというのだろうか?

それに3名中1名は昨年「木工科」の訓練を受けて他の2名も複数回この訓練を受けているのである。技術も就職に結びつくような実態等一欠けらもありもしないのに「食い繋ぎ」として利用し「協会」は対外的体裁の為に形は繕っているが中身は「ズサン!」の一言である。

今回は、仕事の都合でここまでとしますが、次回は交通費の不正受給の事や

これに似た制度を悪用して人を集め私服を肥やした役員の実態や「アイヌ文化振興財団」と協会の繋がりについて順を追って書いて行きます。

(この訓練については、本質的技術と就職率を望む上で期間が短い事は否定しない事実ですが!中身の伴わない組織が、訓練機関を3年間にするように国に要求していますが!この入れ知恵は、この国であった「部落問題」を手本にしているのでしょうか?ここでも税金の搾取を働くのでしょうか?アイヌで飯が食えるなら今以上に似非アイヌが増えて今以上にアイヌが差別される時代が来ると感じるアイヌは極々少数なんでしょうね!悲しい実態です。政策もなくて苦しんでる人達は、アイヌよりも多くいます。ならば政策を正しく活用し逸早く独立の方向に向かうべきではないのかと思わずにいられない。)

追伸、私も昨年この訓練を受けました。その後、色々調べての中身です。不正受給に関しては、私も指示を受けました。これらに関しては、調べていく中で「羞恥」を感じ「交通費と訓練費」の返還を技術専門学院に申し出しています。

又私が制作した「作品の所在も調査」してもらっていますが・・・・・・・・?

先日、アイヌ関係の方とお話する機会があったのですが、私の書いている事はアイヌ潰しだそうです。ならばお聞きするが、こうした実態を見てみない振りして一緒に物事をしている人達は「いかがなものなのか?」そして多くの不正の実態については「アイヌを食いつぶす!アイヌ潰し」とは言えないものなのか?

まともに話せない組織と取り巻きが「私の言う事をアイヌ潰しと言うのなら」正々堂々と公の場で公平平等に一般会員と他の血を引く者達と討論するべきである。

にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村

拍手ボタンとブログランキングを押してくれると管理人のモチベーションがあがります^^

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
アイヌ不正関連ニュースなど
チャンネルJIN by YouTube
アイヌ不正関連ニュース
アイヌ不正関連動画
チャンネル桜「アイヌの真実」
砂澤陣チャンネル(You Tube)
"NEW!!"

対談
対談

北の縄文その矛盾点

他動画はこちらでご覧いただけます。
チャンネルJIN by YouTube
アイヌ問題の真実
(チャンネル桜)
さくらじ#28 北海道と沖縄のタブー、砂澤陣・宮城能彦 登場! 1/2【利権創造】報道スペシャル-アイヌ問題の真実[桜H24/2/4]

2/2【利権創造】報道スペシャル-アイヌ問題の真実[桜H24/2/4]

その他の動画は「チャンネル桜」の 「アイヌの真実」で
藤井先生と対談
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
にほんブログ村 歴史ブログへ

人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking
コメント+記事
先月現役アイヌ協会役員を取材した(笑)先月現役アイヌ協会役員を取材した(笑)余計な仕事・・・・
  • 鎌倉彫 ふわふわ(曾祖母はアイヌ) 08/11
更新が・・・・公益法人と言うより広域人権暴力団税金詐取組織団体が複合差別撤廃とは呆れる税金詐取組織団体が複合差別撤廃とは呆れる税金詐取組織団体が複合差別撤廃とは呆れる更新が・・・・更新が・・・・
コメントにつきまして
コメントの際に名前がない又は冷やかしなどのハンドルネーム(HN)は公開いたしません。 本名を必須としている訳でもございません。ご理解下さい。 自動的にFC2側でスパムと判断されたコメントは「迷惑コメント」となるようです。 ご了承ください。
コメント歓迎しております。
トラックバックも同様に当ブログと関係のないトラバも出てきましたので確認後承認に変更します
プロフィール

砂澤陣

Author:砂澤陣
はじめにをご覧下さい。
現代アイヌの差別撤廃運動とその中身。アイヌを謳うアイヌの実態と行末。 原理原則を欠いた逆差別の実態。本質的意識改革の時代ではないのか?「アイヌを喰いものにするアイヌ達?」に強く問いたい。
アイヌ生活支援政策「修学資金」「住宅購入資金」「住宅改修資金」「職業訓練」を私欲の為に利用し似非アイヌを作り上げ、税金を横領する利権アイヌ屋を許してはならない。その他色々な情報を発信していきます。
Jin Sunazawa

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ランキング