アイヌ先住民 その真実「広告掲載拒否」

的場先生の著書 

「アイヌ先住民 その真実」北海道新聞社へ出版社から広告掲載の申し込みをし

たのですが、北海道新聞社は広告掲載拒否をしたそうです。

拍手ボタンとブログランキングを押してくれると管理人のモチベーションがあがります^^

財政難で希望退職者を募集している現状で、広告掲載を断るなんて・・・・・

アイヌを差別するような表現は含まれていない本ですがね。

ただ国とアイヌ屋が、話し合っている中味やアイヌ屋が水戸黄門の印籠の

如く振りかざす「国連決議」と「先住民決議」の矛盾点が、誰にでも理解しやすい

説明をされているのが困るんでしょう。

後、これを掲載すると「協会側」からのクレームが怖いんでしょうね。

クレームが出るとアイヌ屋のご機嫌取りの記事も掲載しなきゃいけなくなるし。

多くの視点の情報を広く世に告知するのが「メディア」の責任だと思うのですが?

今回の道新の広告掲載拒否は「同調圧力」以外の何ものでもありませんね。

http://www.sankeibiz.jp/econome/news/091226/ecc0912260501002-n1.htm

http://blog.livedoor.jp/akito3ta/archives/51732656.html

この著書の全てが正しいとは思わないが、アイヌの主張も全て正しいとも思わない。

以前のブログにもこの著書に対しての感想を書きましたが、

同意する点もあれば疑問に思ったりする面もある

だが、それゆえに相違点や疑問点に対し多くの情報を提供し活発な論議が必要

とされるのではないだろうか?

この本の著者の「的場先生」は、普通にお話を聞いてくださり、反論などにも真摯

に受け答えして下さる方です。

読み終わった後に正直な感想と問題点を投げかけましたが、

明確な回答も訂正のお話もいただきました。

アイヌ政策もそうした視点に立ち審議されるのが普通である。

アイヌ先住民決議が不自然な形で行われ決議されたが、あれは本当に全会一致

されていたわけではない!

北海道の歴史認識とアイヌ屋政策が、一方の視点に偏り作られて行くのは断じて

許される事ではない。

第二の「同和問題にしては絶対にならない!」

アイヌ屋政策の矛盾を作り上げた協会の責任も大きいが、

今津寛氏・鈴木宗男氏・北海道新聞の責任は重大である。

以下は、困った地元紙北海道掲示板より「的場光昭著者」のコメント引用です。
http://8003.teacup.com/doshin/bbs

『アイヌ先住民族 その真実』の的場光昭です。昨日出版元の展転社から道新への広告掲載が拒否されたというFAXがとどきました。本の題名と一部内容の紹介という例の最下段の出版広告です。広告原稿には下半身に関する言葉や他者を誹謗中傷する言葉はみられないのですが、納得できません。なにせ私は拙著の中で、砂沢クラさんの『クスクップ オルシペ 私の一代の話』や『北海道百年』など道新が過去に出版した良書の内容をたくさん紹介しているのですからね。展転社は広告代理店を通じて再度交渉中とのことですが、もし掲載されない場合には私の方からも道新に対して説明を求めようと思います。納得のゆく説明がない場合には抗議行動や訴訟も辞さないつもりです。その際は皆さんにもご協力願います。また皆さんのお知り合いや友人にも拙著を進めて、道新が過去に出した良書の内容を見てください。これが一番道新へのプレッシャーになると思います。一部で品切れ状態とのことです。アマゾンでの注文で数週間かかりますが、もしお急ぎでしたら私に直接FAX(0166-23-8901)してください。代引きでお送りいたします。

にほんブログ村 歴史ブログへ←クリック御願します。
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
アイヌ不正関連ニュースなど
チャンネルJIN by YouTube
アイヌ不正関連ニュース
アイヌ不正関連動画
チャンネル桜「アイヌの真実」
砂澤陣チャンネル(You Tube)
"NEW!!"

対談
対談

北の縄文その矛盾点

他動画はこちらでご覧いただけます。
チャンネルJIN by YouTube
アイヌ問題の真実
(チャンネル桜)
さくらじ#28 北海道と沖縄のタブー、砂澤陣・宮城能彦 登場! 1/2【利権創造】報道スペシャル-アイヌ問題の真実[桜H24/2/4]

2/2【利権創造】報道スペシャル-アイヌ問題の真実[桜H24/2/4]

その他の動画は「チャンネル桜」の 「アイヌの真実」で
藤井先生と対談
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
にほんブログ村 歴史ブログへ

人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking
コメント+記事
公益法人と言うより広域人権暴力団税金詐取組織団体が複合差別撤廃とは呆れる税金詐取組織団体が複合差別撤廃とは呆れる税金詐取組織団体が複合差別撤廃とは呆れる更新が・・・・更新が・・・・普通の人には理解できるアイヌの矛盾・弐普通の人には理解できるアイヌの矛盾・弐普通の人には理解できるアイヌの矛盾・壱普通の人には理解できるアイヌの矛盾・弐
コメントにつきまして
コメントの際に名前がない又は冷やかしなどのハンドルネーム(HN)は公開いたしません。 本名を必須としている訳でもございません。ご理解下さい。 自動的にFC2側でスパムと判断されたコメントは「迷惑コメント」となるようです。 ご了承ください。
コメント歓迎しております。
トラックバックも同様に当ブログと関係のないトラバも出てきましたので確認後承認に変更します
プロフィール

砂澤陣

Author:砂澤陣
はじめにをご覧下さい。
現代アイヌの差別撤廃運動とその中身。アイヌを謳うアイヌの実態と行末。 原理原則を欠いた逆差別の実態。本質的意識改革の時代ではないのか?「アイヌを喰いものにするアイヌ達?」に強く問いたい。
アイヌ生活支援政策「修学資金」「住宅購入資金」「住宅改修資金」「職業訓練」を私欲の為に利用し似非アイヌを作り上げ、税金を横領する利権アイヌ屋を許してはならない。その他色々な情報を発信していきます。
Jin Sunazawa

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ランキング