チャンネル桜 放送

you tubeでご覧になる事ができましたので
取り急ぎ、アップいたします






「アイヌの真実」
2008年6月、国会では「アイヌ先住民族決議」が全会一致で可決された。これによりアイヌは先住民族と定義され、日本に「先住 民族問題」が提起されることとなったのである。
しかし、混血・同化が進んだ現在のアイヌ民族運動はどのようになっているのだろうか?本来の人権活動とは別次元の、左翼による利 権創造や日本解体工作に利用されている実態について、アイヌの血を引く砂澤陣氏にお聞きしていきます。

拍手ボタンとブログランキングを押してくれると管理人のモチベーションがあがります^^

コメントの投稿

非公開コメント

北海道開拓農民の立場から

『アイヌ先住民族 その真実』(展転社)の的場光昭です。北海道新聞は頑なに拙著の広告掲載を拒否し続けています。地元雑誌に広告掲載拒否問題の取材記事を書くように言ってみましたがこれも拒否されました。北海道は北海道新聞による言論統制体制が確立しているようです。この問題の重い扉はやはり道外からこじ開けてもらわなければならない面も多くあると痛感しております。私はアイヌ協会やアイヌ系日本人に多少のお金が流れることにはさほど目くじらを立てるものではありませんが、明治以降北海道開拓に従事した祖先を貶めることによって政策を受けようとするアイヌ協会の運動家やこれを利権や国の予算獲得に利用しようとする知事をはじめとする政治家が許せません。そういう意味ではアイヌ系日本人の真の自立とプライドの回復を願う砂澤様とは立場が異なりますが、歴史の歪曲や不正を憎む気持ちは同じです。

よいとおもいます

映像拝見しました。
非常に良い内容だったと思います。

しかしながら、アイヌ民族について(人種じゃないはずですが)、
血の割合によって判断しようとする姿勢には、
かなり「政治的」なものを感じます。


下記、違和感のある部分についての印象です。
ほかの部分は、良いと思います。


・差別の発生が、すべてウタリ協会によって再生産されていると誤解されそう。

→ウッドスミス様は、差別は協会のできる前からあったし、実際にあった、ということも明言されています。
ネット上の情報から「理解」をする人は、話を単純化しすぎる傾向があるので、
ここの部分は、気をつけたほうがいいのでは、という気がします。

この投稿も誤読されそうだから書きますが、別にウタリ協会の援護をしているわけではありません。

ウタリ協会(の一部の理事が?)が差別しているアイヌもいるし、ウタリ協会(の一部の理事が?)が再生産しているアイヌ差別もあるし、それとはべつに、もともとあったアイヌ差別もある、ということです。

・「協会に利用されているまじめな人たち」の中にも、アイヌ民族は存在すると思っている人はいるのでは?

→ただし、理不尽トルネードなウタ協の話や、差別や、自身がアイヌ語が話せなくなっていることなど、
いろいろとあり「おくゆかしくなっている(あまり話さなくなっている)」のだと思います。
そのような人たちの、もちうる「アイヌ民族はいるよ」という意思も、汲んでいただけたらな、と思います。

・この投稿の文章にある、日本解体工作云々、左翼云々、というのは、ちがうよーな気がします。

→ウタリ協会の腐敗云々、アイヌ民族の云々、日本の解体云々…全部別の次元の話ですから、一緒にしてはいけませんよね。…ウタリ協会って「左翼」なのかね?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 北海道開拓農民の立場から

ご意見有難うございます。
道新の言論統制は、理解を超えています。
北海道の開拓史は「共有される財産だと思います。」
表面上の目指す違いは多少なりともあれど「郷土」を想う気持ちに変化はないと想います。
今後とも宜しくお願いいたします。

Re: よいとおもいます

有難うございます。
血の割合を決めるか「政策のリミットを断言するか」アイヌの定義を明確にする必要は必要でしょう。
対外的差別を否定はしていませんよ。
私が強く言っているのは「内側に矢を向けなければいけない」と言っているだけです。
アイヌ協会が再生産している「差別」を問題視しています。
あれもこれもとご意見も分かりますが、不器用な私には「内側に対しての改善を唱えています。」
協会が「左翼」であるかどうかの問題を私は指摘していません。
これは受け取る側の方の「判断」に任せるしかないと思います。
ですが、決して次元の違う話ではないと思いますよ?

ネットで判断する人は・・・・・
確かにそうでしょう。
ネットは「きっかけ」にすぎません
メールだけで意思の疎通を図るのは無理でしょうが
論議を深める動機にはなりますね。
断片的であれど「情報をしり篩に掛けるのは個人個人の裁量です。」

身辺のご心配多くいただいております。
ですが、もしこんな事で何かされて「潰される」としたら
それまでの人間と言うことです。
数年振りにダイエットがてら道場に足を運ぼうと思っています。
現役時代から比べて20キロ太りましたからね。
精神力は「人並み外れて生命意識過剰」ですし変なキャリアが豊富です。
少ないながらも私の作品を楽しみにしてくれている人もいますしね。
ご心配、有難う!
カウンター
アイヌ不正関連ニュースなど
チャンネルJIN by YouTube
アイヌ不正関連ニュース
アイヌ不正関連動画
チャンネル桜「アイヌの真実」
砂澤陣チャンネル(You Tube)
"NEW!!"

対談
対談

北の縄文その矛盾点

他動画はこちらでご覧いただけます。
チャンネルJIN by YouTube
アイヌ問題の真実
(チャンネル桜)
さくらじ#28 北海道と沖縄のタブー、砂澤陣・宮城能彦 登場! 1/2【利権創造】報道スペシャル-アイヌ問題の真実[桜H24/2/4]

2/2【利権創造】報道スペシャル-アイヌ問題の真実[桜H24/2/4]

その他の動画は「チャンネル桜」の 「アイヌの真実」で
藤井先生と対談
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
にほんブログ村 歴史ブログへ

人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking
コメント+記事
余計な仕事・・・・
  • 鎌倉彫 ふわふわ(曾祖母はアイヌ) 08/11
更新が・・・・公益法人と言うより広域人権暴力団税金詐取組織団体が複合差別撤廃とは呆れる税金詐取組織団体が複合差別撤廃とは呆れる税金詐取組織団体が複合差別撤廃とは呆れる更新が・・・・更新が・・・・普通の人には理解できるアイヌの矛盾・弐普通の人には理解できるアイヌの矛盾・弐
コメントにつきまして
コメントの際に名前がない又は冷やかしなどのハンドルネーム(HN)は公開いたしません。 本名を必須としている訳でもございません。ご理解下さい。 自動的にFC2側でスパムと判断されたコメントは「迷惑コメント」となるようです。 ご了承ください。
コメント歓迎しております。
トラックバックも同様に当ブログと関係のないトラバも出てきましたので確認後承認に変更します
プロフィール

砂澤陣

Author:砂澤陣
はじめにをご覧下さい。
現代アイヌの差別撤廃運動とその中身。アイヌを謳うアイヌの実態と行末。 原理原則を欠いた逆差別の実態。本質的意識改革の時代ではないのか?「アイヌを喰いものにするアイヌ達?」に強く問いたい。
アイヌ生活支援政策「修学資金」「住宅購入資金」「住宅改修資金」「職業訓練」を私欲の為に利用し似非アイヌを作り上げ、税金を横領する利権アイヌ屋を許してはならない。その他色々な情報を発信していきます。
Jin Sunazawa

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ランキング