スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手ボタンとブログランキングを押してくれると管理人のモチベーションがあがります^^

後から色々

先住民決議が「衆参」で、満場一致で採択された後
色々と反対論を言う議員さんに「素朴な疑問」なのですが、
採択された詳細を知らなかったとか、後になって「国連決議」が、この決議の前提になっているなど
無茶苦茶な内容に驚いたような発言を「詐欺的全会一致」と言いますが、

本当に素朴な疑問です。
決議される内容を確認しないで賛成したと私は感じています。
あ~アイヌね!いいんじゃない!
たいした問題じゃないでしょう!
という感じだったのでしょうね。
ところが!開けてビックリだったのでしょうね。
じゃなきゃ、似非政治屋の目論みに引っかかりますかね?
鈴木宗男が当時の自民党北海道連会長の今津寛衆議院議員に持ち込んでの策略である。
今津氏の「安請け合い」は、協会役員の中で、シサム(良き友人)とか持ち上げておけば、何でもホイホイ
国に陳情できるよ!と言うのが「今津氏」への評価であった。
拍手ボタンとブログランキングを押してくれると管理人のモチベーションがあがります^^
それを焚きつけたのは「誰なんでしょうか?」
離党をしていても「自民党内部の政務調査審議の経緯を省略できる手口を知っていなければ
出来ない手口ですよね。
そうでなければ、当時の政権の最高意思決定機関で「いきなり満場一致の採決がなされるわけがない」
国連決議の意味さえも知らない「国民の代表が無責任にも賛成しているのである。」

「障らぬアイヌに祟りなし」

そんな空気が蔓延していますね。
国連で採決された中味は、ナチスのユダヤ大量虐殺・ネイティブアメリカン・アボリジニの大量殺戮と
北海道のアイヌ問題を一緒にしているのである。
すなわち「日本国の歴史には大量虐殺の歴史がある」と採決されているのと同じことである。
ジェノサイドがあった当事国は、この決議の意味の重さを知っているので、この宣言に反対の意思を表明している。これは、北海道の歴史を否定する物事であり日本人を虐殺者ですと「何の調査もされず採決されている」
慰安婦問題とかと全く同じ手口ですね。

先日、ある国の領事館関係者(親父の友人)の娘さんとこの件で電話で話す機会があった。
この娘さん、日本語が上手なのだが「言葉がキツイ」
JIN!お前の国!代表!馬鹿!歴史無知!取引知らない!誇り無い!など単語を機関銃のように連発され
止めは「お前も馬鹿!勉強しろ!」でした。(とても優しい方なのですよ)
他国の人に「国連が決議した宣言の意味と目論みとジェノサイド・エスノサイドの講義をされるとは思いませんでした。」それは、国連の目論見というよりも「日本人の自国に対する歴史認識の甘さと今の日本が世界の中でのスタンスを語るものでした。」
ワビ!サビ!イイブンカ!デモ!カケヒキ!ムリ!
断片的に英語が飛び交っていたのですが、この国連宣言の海外に与える日本への誤解と印象を懸念するもので
日本の私よりもこの件に心配を抱いていたことに正直、恥ずかしい思いがします。
この娘さん、以前から知ってはいたのですが、北海道で論文の勉強をしていたとは、全く知らず、全く違う事で相談をした時に「突然、協会の悪口!を言い出しとんでもないことを色々知っていることにビックリして質問すると、ある期間に協会内部の人間に協力してもらいながらH道大学で、北海道文化をテーマに論文を書いていたそうです。」が!途中で「北海道とアイヌ」という論文内容に変わったそうです。

論文の内容は、本人の了解を得たので、いつか紹介しますが、大学の教授の適当さと世間を見下した実情に呆れると共に行政と北海道アイヌ協会の実情を海外の人達までが知っている事に何とも言えぬ心境になりました。
今度、論文のコピーを送るから自分で翻訳しろ!頭の痛い宿題です。

話を元に戻しますが、この決議後にこれまでとは違う要求を露骨に「北海道アイヌ協会や他のアイヌ団体、それに寄生するアイヌ支援団体の要求がエスカレートする。
特に「旭川アイヌ協会」とそれを支援する東京の「アイヌ・ラマット実行委員会」という極めて危険思想な連中まで登場し政府と天皇への謝罪・土地と資源を使ったことへの5兆円賠償・国会と地方議員の民族特別議席の要求を内閣官房長アイヌ政策推進室に提出までして「それを北海道新聞が掲載している始末」

以前は、土地の返還要求などしないといっていた「北海道アイヌ協会の加藤理事長」は、最近では「土地の賠償や資源の賠償まで口にしている。」この白老の加藤理事長は「流石に理事長だけにアイヌ文化については本当に詳しい!アイヌ文化が成立する前の文化や「北海道で一番古い神社」の「嘘?」や「中空土偶」の出土についての説明も理路整然と誰にも解り易く説明して下さいます。何よりも「アイヌ民族の定義」を誇り高く語ってくださいます。国連決議の経緯と同様に「日本中で公演していますので、アイヌを正しく皆さんに理解していただくために遠慮なく質問して下さい。」年間多額の公費を使用させていただいている団体の「長」です。
今回の不祥事にも本当に心が痛んでいるから「連日・新聞・テレビ」で、騒がれても「記者経験も開かないで」
本部が札幌にあるのに、わざわざ遠い場所で「本部役員会」を開催して

責任の所在が広がる前に「トカゲの尻尾切り」の相談をするなど、流石迅速な対応です。
又不祥事を起こした「釧路と一緒にされたくない!迷惑である!」と声高々に発言された副理事長も流石です。
鈴木先生直伝でしょうか!
ですから「北海道新聞社」のアイヌ担当の記者も、この副理事長を「親父」と慕うのですね。
その「親父」が、困るから、不祥事の記事が出ると次の日には、倍のアイヌ記事を掲載するんですね。
毎日・読売・朝日が、不正問題の記事を大きく掲載しても、道新は探さないと見つけれないくらい小さいですね。これはアイヌが差別で苦しんではいけないと言う配慮なのでしょう。

民主党の友愛の精神と共通しますね。
(友愛よりも馴れ合いですがね・・・)
民主党の友愛精神と鈴木先生の検察すらも弾圧発言する強力な正義感の融合が、アイヌの誇りを呼び起こしたのでしょう。本当に素晴らしい現状です。
だから、誰がアイヌの代表と決めたのか知りませんが「新党大地の代表・副代表」が、そろって「アイヌ差別問題」よりも先に「差別問題に取り組んできた団体」の集会に参加して共闘を誓っているんですね!
だからこそアイヌ協会の事務方の出版した本の宣伝記事に部落出身をプロフィールに記事を道新は「顔写真入りで」不正記事よりも大きく掲載したんですね。
http://8003.teacup.com/doshin/bbs

アイヌを先住民とすることを求める決議
これは、冷静に考えると間違いなく、近い将来に「アイヌ差別」を再生産します。
アイヌ系の方々も客観的立場で一度、勉強してみるべきです。
何故に「民族」というキーワードに固執するのでしょうか?
何故に「先住」という屁理屈に執着して足元を見ないのでしょうか?
金もキャリアも無いのに「ブランド物」を持って、財布の中身は小銭というより性質が悪い。
何故なら、財布の中に金が無いのは、働きもしないでお金が無いのは、財布を売った「ブランド会社が悪い!だから金をよこせと言っているのと今のアイヌは同じである。」

今のアイヌの資質が変化しない限り「絶対に批判を浴びるだろう」
それを「差別と叫ぶ」
まともな人も、そうでない人もアイヌという共通点で、批判を浴びたとき
まともじゃない人は「差別と叫ぶ」が、関係の無いまともな活動をしている人は、何と受け止める?
現代アイヌの実態を口にした私の問題もあろうが、不正に馴れ合ってきた責任もあろう。
ただ、この批判が、子供達や何も知らない人達に向けられるかもしれない危険を考えたことがあるだろうか?
↓のような戯言を並べている連中が、アイヌの将来を語るより「これから次々と出される不正の実態の責任をどう取るか先に考えるべきである。」
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/ainu/dai7/7gijigaiyou.pdf

追記
数件、質問がありましたので以前にも書きましたが再度お答えします。
「OKI」というアイヌと兄弟ですかという質問ですが、
お恥ずかしいかな「異母兄弟」ですが、OKI氏は、芸術家加納ミツオ氏のご長男でしょうか?
私共兄弟とは、関係はございません。
私たちの父が生きていれば、アイヌ衣装に身を包み利権アイヌ屋と肩を並べてテレビでアイヌを語ることも他の家庭の歴史に土足で踏み入る事も絶対に許すことはありえません。
今後、旭川の展示・財団の不正も取り上げますが、異母兄弟であろうと何であろうと問題を明確にするには何の弊害もありません。

反響の多さにビックリしています。
励ましのメールも沢山いただきました。
有難うございます。
(拍手にもコメントあるんですね!知りませんでした。ちゃんと返信いたします。)
身辺のご心配もいただきましたが、丈夫ですので!

沖縄の方々との共通問題点の多さには改めてビックリしました。
アイヌ協会が、沖縄支部を作ろうとした「負」の残骸が残っています。
それも調査し何らかの取り組みをします。
アイヌ問題もそうですが、民主党の沖縄への取り組みは、国民には何のビジョンも見えないというより
破滅的状況を招きかねない映像が見えるのは私だけでしょうか?
http://www.youtube.com/user/Hinotori0219











コメントの投稿

非公開コメント

えっ!有識者って

おっ

おしん・・・NHKに

働きかけ???

Re: えっ!有識者って

幼稚すぎて顎が外れそうでした。
そういえば「放送大学」を使って、修学資金を悪用したアイヌが多かったから
放送大学は、拒否したのか?それとも以前、文化人類学者の河野本道先生の件で異常な圧力を大学側に掛けたから嫌なんでしょうね。
アイヌが、こうした圧力を掛けたのは、出版業界にも色々ありましたからね。
事典の記載を訂正させるのに、旅費だ宿泊費だ講師料だシンポジウムだ!と強請集りした事実が沢山ありますからね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
カウンター
アイヌ不正関連ニュースなど
チャンネルJIN by YouTube
アイヌ不正関連ニュース
アイヌ不正関連動画
チャンネル桜「アイヌの真実」
砂澤陣チャンネル(You Tube)
"NEW!!"

対談
対談

北の縄文その矛盾点

他動画はこちらでご覧いただけます。
チャンネルJIN by YouTube
アイヌ問題の真実
(チャンネル桜)
さくらじ#28 北海道と沖縄のタブー、砂澤陣・宮城能彦 登場! 1/2【利権創造】報道スペシャル-アイヌ問題の真実[桜H24/2/4]

2/2【利権創造】報道スペシャル-アイヌ問題の真実[桜H24/2/4]

その他の動画は「チャンネル桜」の 「アイヌの真実」で
藤井先生と対談
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
にほんブログ村 歴史ブログへ

人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking
コメント+記事
普通の人には理解できるアイヌの矛盾・弐普通の人には理解できるアイヌの矛盾・壱普通の人には理解できるアイヌの矛盾・壱普通の人には理解できるアイヌの矛盾・壱普通の人には理解できるアイヌの矛盾・壱北海道が危ない北海道が危ない北海道が危ない北海道が危ない北海道が危ない
コメントにつきまして
コメントの際に名前がない又は冷やかしなどのハンドルネーム(HN)は公開いたしません。 本名を必須としている訳でもございません。ご理解下さい。 自動的にFC2側でスパムと判断されたコメントは「迷惑コメント」となるようです。 ご了承ください。
コメント歓迎しております。
トラックバックも同様に当ブログと関係のないトラバも出てきましたので確認後承認に変更します
プロフィール

Author:砂澤陣
はじめにをご覧下さい。
現代アイヌの差別撤廃運動とその中身。アイヌを謳うアイヌの実態と行末。 原理原則を欠いた逆差別の実態。本質的意識改革の時代ではないのか?「アイヌを喰いものにするアイヌ達?」に強く問いたい。
アイヌ生活支援政策「修学資金」「住宅購入資金」「住宅改修資金」「職業訓練」を私欲の為に利用し似非アイヌを作り上げ、税金を横領する利権アイヌ屋を許してはならない。その他色々な情報を発信していきます。
Jin Sunazawa

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。